デルのサーバーの修理

先日の話しの続きです。デルのサーバーが壊れて修理の担当者が見えました。

サーバーのログの結果、マザーボードではなくメモリモジュールの障害とのことです。結局はメモリモジュールを交換して終了です。

サーバーを起動して、15分ほど様子を見て作業完了です。作業時間は1時間ほどで終了。

今回はサポート契約をしていましたので無料です。スポットで修理をお願いすると、ウン万円かかるとのことでした。修理をお願いするのははじめてですが、おそらく今回で元をとれたのでしょう。

デルの場合は5年間しかサポート契約ができないとのことですの、来年でサポートの契約ができないことになります。これからはサーバーの交換かスポットでのサポートをお願いするかを決めないといけません。データの移行は面倒ですので、どうしましょうか・・・。おそらく先送りとなるでしょう。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。