アマチュア無線をはじめましょう

たまたまアマチュア無線の免許が引き出しの奥のほうから出てきましたので、復活することに。

10年くらいにまだ携帯電話が一般的ではないときに、スキーの連絡用として取ったものです。結局は、スキーでは無線機は使わなかったですが。

アマチュア無線の免許は、人に当たられる従事者免許と無線設備に与えられる無線局免許の2つがあります。無線局免許は5年間の有効期限がありまして、すでに失効しています。従事者免許は一生もの。

そこで、無線局免許を申請しようとしましたが、なんと無線機が壊れている。ケンウッドのハンディ機TH-79ですが、液晶が表示しない。10年前の機械ですので、修理しないで新しい無線機を買うことに。

この続きは、また。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。