PHP 5.6 にアップデートする

ここのサーバーにインストールされているPHPを5.6にアップデートする。今さら遅いくらいですが。本当なら7にアップデートすればいいのですが・・・。

remiのレポジトリを変更すれば簡単にできました。詳しくはこちらのサイトを参照のこと。この通りにやりました。

Amazonのマーケットプレイスでの書籍の郵送

Amazonのマーケットプレイスで書籍を送るときの、郵送手段のまとめ。

料金表(2013年10月12日現在)

定形外郵便物 信書OK 重量 50g以内 100g以内 150g以内 250g以内 500g以内 1kg以内 2kg以内 4kg以内
運賃 120円 140円 200円 240円 390円 580円 850円 1,150円
ゆうメール 信書NG 重量 150g以内 250g以内 500g以内 1kg以内 2kg以内 3kg以内
運賃 180円 210円 290円 340円 450円 590円
レターパック 信書OK A4 厚さ3cm以内
4kg以内
パックに入れば
4kg以内
350円 500円
メール便 信書NG A4 厚さ1cm以内 厚さ2cm以内
80円 160円

輸送手段

まずは、厚みと重さを量ること。

  • 厚さが1cm内ならメール便、2cm以内で100gを越えてたらメール便。
  • 100g以内なら定形外郵便。ただし、書籍を送るときは、あり得ない。
  • 500g~1kg(専門書に多い)で厚さ3cm以内なら、ゆうメールと10円違いなので、速く安心なのでレターパック。
  • 500g以内ならゆうメール。500g越えたらレターパックにしたほうがよい。
  • 郵便局が開いていない、速く送りたいときはレターパック。番号で追跡できるので安心。
  • 定形外郵便、ゆうメールは切手があれば直接ポストに入れられるが、なければ遠いので郵便局まで出すのが面倒。
  • レターパックは専用パックが必要。コンビニで売っている。パックなので梱包の手間がかからない。パックに入れば厚みも気にしない。ポストに直接入れられる。
  • メール便はヤマトに持ち込み。厚さチェックがとても厳しいので、2cmを越えると受け付けてくれない。絶対に宅急便を薦められる。

追記

  • レターパックは郵便局によって、厚さをキッチリ計るところがあるのでポスト直接投函した方がいいかも。
  • ゆうメールは厚さを気にしないので(縦横高さ合計1.7m以内)、500gを越える厚い本を送るときはゆうメールが最適。
  • ゆうメールで送る場合は切手を貼れば、いつでもポストに投函できる。以下の切手の組み合わせなので、80円と50円の切手を用意しておく。封筒の口を少し切って中身を確認できるようにして、赤ペンで「ゆうメール」と書いておくこと。
    • 80円 × 3枚+50円×2枚 = 340円
    • 80円 × 3枚+50円×1枚 = 290円
  • 今は、ほとんどの書籍の郵送は、ゆうメールで送っている。

PHPExcelではまったこと2点

今、開発している案件でレポートをMySQLからデータを取得してPHPで加工してExcelファイルに書き出すなんてことをしています。テンプレートのExcelファイルを読んだり書いたりために、PHPExcelというライブラリを使っています。

PHPExcelを使って、はまったことが2つありました。一つはExcelファイルの特性かもしれません。

1点目。テンプレートのExcelファイルを更新してPHPExcelで読み込んでみても更新した前の内容のまま。

これは、Excelファイルの中にある元の履歴データからデータを取得しているようです。対処方法は、「名前を付けて保存」で上書き保存しました。もっとよい方法があるかもしれません。

2点目。セルに1文字だけだとUnknown Errorでそのセルが読み込めない。

これはPHPExcelの内部で使っているiconv_substr()のバグでしょうか? とりあえずセルを2文字以上に設定しています。PHPExcelのソースをいじればいいのでしょうね。

PHPのプログラミングに関係していない人には関係ない、自分のための覚え書きでした。

電話機に非通知拒否の設定

セールス電話があった。金の取引らしい。会社名が昔取引のあった会社と同じであったので、危ないところで話しをするところでした。

「二度と電話しないでね。」

と言ったら、

「そうですよねー。」

だって。あまり熱心なセールス電話ではなかった。

フレッツ光のひかり電話でマイナンバーで4つの電話番号を付けています。2つの電話機をVoIPのルーターにつなげています。ひかり電話A(エース)のセットに入っていますのでナンバーディスプレイを契約しています。しかし、片方の電話機が非通知拒否の設定をしていなかったので、今回非通知でも電話がかかってきたようです。あらためて設定をしておきました。

危ないセールス電話は、大抵は非通知で電話がかかけてきますので、非通知拒否の設定でほぼ電話がかかってこないでしょう。

以上、電話機設定の覚え書きです。

Google BlacklistのGeneral settingsが保存できない意外な原因

Chromeの拡張機能であるGoogle BlacklistのGeneral settingsが保存できないというか、Setting Savedボタンが有効ではない件ですが、意外な原因でした。

General settingsの項目のチェックボックスを選択してもダメです。項目のテキストの選択する必要があります。おそらくチェックボックスにSetting Savedボタンを有効にするイベントを設定されていないのでしょう。

おそらくこのバグで、Google Blacklistを使えないと判断する人が多いのではないでしょうか。

これで検索結果に巨大掲示板があったら見えないようにできました。

GreasemonkeyのスクリプトをChromeにインストールできないかと思ったときのメモ。

前日の記事のように、ChromeにGreasemonkeyのスクリプトをインストールしようとしたときに、どうしてもインストールできないと思ったときのメモです。

ChromeにGreasemonkeyのスクリプトをインストールするには、スクリプトのJavascriptファイルをChromeのウィンドウにマウスでドラッグ&ドロップするだけのはずです。しかし、どうした訳かインストールできません。スクリプトが存在するフォルダには、

unconfirmed xxxxx.crdownload(xxxxxには数字が入る)

というファイルが作成されます。

調べますと、何のことのない、単にスクリプトの認証ができていないだけでした、Chromeのウィンドウの小さくて認証の表示が見えていないだけです。ウィンドウの幅を広げてあれば下に認証を尋ねているメッセージを認証すればOKです。

詳しくは、ここを参照のこと。ちょっと人騒がせなChromeの仕様です。以上、覚え書きです。

マルチアカウント機能で、GmailがGoogle Appsのアカウントで同時に使える

以前の記事で「Gmailは1つのブラウザで2つのアドレスを同時に使えなくなった?」と書きましたが、マルチアカウント機能でGmailがGoogle AppsとGmailのアカウントで同時に使えることがわかりました。設定方法はITmediaの

Google、マルチアカウントの切り替え利用に対応

の記事を参照のこと。

ディスプレイドライバの不具合

今日の午前中は、ツレのPCのメンテナンスでした。症状は、Windows Vistaの起動途中でモニタに信号が行かなくなる。BIOSの画面は出ますが、ログインの画面にたどり着かない。

違うディスプレイカードを差し替えても同じ症状。セーフモードでは立ち上がる。試しに、nVIDIAのディスプレイドライバを削除してみる。すると、正常に立ち上がる。最新のnVIDIAのディスプレイドライバをインストールしてみると、やはり同じ症状。原因は、nVIDIAのディスプレイドライバと、モニタかPCの関係であろう。

というわけで、標準VGAドライバで動かしておく。ツレに言わせると、色が甘くなってイヤだと言っているが、動かないよりはいいだろうということで。

そういえば、自分のPCも同じnVIDIAのGeForce 8600GTのディスプレイカードを使っているが、CPU切換機で復帰したときに、解像度が忘れてしまう。何回も切り替えるか、モニタの電源のON/OFFで戻るときもある。最近なので、ディスプレイドライバが原因なのか、CPU切換機が原因か? 前はそのようなことがなかったのに。こちらも、標準VGAドライバにしておきましょうか。

PHPのopen_basedirの設定ではまる

PHP使えるネットのサーバーは、PHPのセキュリティーが厳しくなっている。httpdocsディレクトリ以外にPHPのプログラムからアクセスしようとすると、すべてエラーになる。書き込みはもちろん、request/inludeでのファイル読み込み、file_exists()でのファイル存在チェック、何とPEARライブラリもエラーになる。

原因は、open_basedirの設定。使えるネットのVPSの場合

/var/www/vhosts/ドメイン/conf/vhost.conf

内で

php_admin_value open_basedir

にパスを追加して設定します。詳細は、使えるネットのユーザーフォーラムから。

しかし、PEARの設定は、

/usr/share/pear

/usr/share/PEAR

のように、大文字に合わせなければいけないことに注意。

TeraStationにWindows7から認証失敗するときの対応

同じ事務所にいる別の会社の社長さんからの相談です。新しく購入したWindows7のPCからIDとパスワードを入力してもTeraStationに共有フォルダにアクセスできない。

早速、Googleで調べてみると、よくあるトラブルのようです。解決方法は、

windows 7 から terastation にアクセスする:なんとなしの日記

に載っていました。バッファローのサイトから、セキュリティレベルを変更するツールをダウンロードして実行するだけ。TeraStasionで動いているSambaとWindows7の認証方法がうまく合っていないのでしょう。

以上、サポート対応のメモです。