名刺データと個人情報保護のこと

孤高のグルメで美味しそうにご飯を食べている人が上司と部下が3人のサラリーマンが出ている名刺管理サービスのCMを見るたびに、名刺データって個人情報だから他の部署にデータを回して大丈夫なの? と思っていたけど、Googleさんに「名刺 個人情報」で聞いてみたら、名刺データは別に個人情報ではないので営業活動で全社で活用すべき、とサイトと、名刺は個人が特定できるので個人情報だから厳重に管理すべきという説明していることがあった。

個人情報管理の資格を出している団体では、名刺と個人情報の記事を出しているけど、慎重しすぎてもいけないし活用すべきという立場なのね。一方のプライバシーのマークを出している別の団体は、名刺は個人情報だから絶対に保護すべき、と言い切っている。

いろいろと考え方はあるようだけど、名刺のデータを漏らしたり外部に出したりというのはダメだな。

名刺交換するたびに、情報の使用目的うんぬんなんてやり取りしないし。ただ、セミナーとか展示会で名刺を渡すことが多いけど、その場合はどこかに使用目的が書いてあるかもしれないけど。

ただ、全く関係ない部署とか全く知らない会社から電話があるのはやめてほしいよな。メールくらいだったら迷惑メールに登録して、その会社からは二度とメールを受け取らないようにしてしまうけど、電話はいちいち面倒なのです。電話は勘弁してもらいたいのです。