HHKBやめた

一ヶ月ほどHHKB(Lite2だけど)を使ってみたけどやめた。今は昔に買ったFILCOの茶軸に戻した。こちらもHHKBから乗り換えるととても使いにくい。

HHKBをやめたのは、Fnキーを押さないとファンクションキーが使えないから。それとDELキーも。まあ、HHKB信者の偉い皆さんから言わせると、そんなも当たり前じゃんと言われるけど。

しかしながら、Fnキーって使いにくいのよね。もっと慣れればいいかもしれないけど、ファンクションキー位ワンキーで押させてよ。修行のように自分をキーボードに合わせるのはもう辛い。

と書きながら、コントロールキーがHHKBに慣れてしまっているので、Caps Lockキーを押してしまうという情けない状況になっている。

あとMajestouchキーボードはフルキーボードだからトラックボールが遠くなった。テンキーレスのキーボードを探さなくては。HHKBの横幅が丁度いいのよね。それとMajestouchキーボードのキーが茶軸だけど、重く感じる。

さて、次のキーボードはどうするかな。

電動石油ポンプで大失敗

そろそろ石油ストーブを出さないといけないと思って、石油ポリタンクにある電動ポンプの電池を入れにいった。何と去年の電池が入れっぱなしだった。おかげで電池ボックスが電池の液漏れで腐食していた。端子がボロボロで石油ポンプが使えなくなった。これは石油ポンプのせいではなくて自分のせい。

電池ボックスを何とかすれば治るかもしれないけど、面倒なので注文してしまおう。収納ボックスにそのまま入るようにコンパクトな石油ポンプを探さないといけないな。今まで、

これを使っていたけど、また同じものを買おうかな。寒い中、外で石油を入れるには電動ポンプがとても便利。一度使ったら、手動のピコピコには戻れない。

ヨドバシ.comでも同じポンプを売っていたけど届くのは土曜日までかかる。ずいぶん時間がかかるのね。今まで相当無理していていたのね。

と書いたら、アマゾンでも発送に時間がかかるみたい。まだ電動ポンプのシーズンではないのね。

柿の木の枝を切る

自宅のある柿の木は、ずいぶん高く育ってしまい実を取るのに一苦労する。しかも上の方で左右に広がってしまっているので、道路に大きくはみ出すようになってしまった。そろそろ実をすべて獲ってしまって枝を切ってしまおうということになった。

私は高いところは苦手。小さいときに木から落ちてから高いところは嫌い。しかも落ちた木は柿の木だという。柿の木は弱いから危ない。誰もやってくれないので仕方ない。

アルミのハシゴをかけて、ヘルメットを念のためかぶって登る。大胆にかつ迅速に作業する。こんなときは電動レシプロソーは便利。手でノコギリを挽くよりも、電動レシプロソーだと早く安全に作業できる。

上の方の枝を切ってしまう。切りすぎかもしれないけど。今年は80個ほど柿の実が付けたけど、これで何年かは実を付けないかもしれない。

我が家に生えている木は、場所が狭いせいか太陽に向かって上へ上へと育っていく。

一日自動車保険

免許を取ったばかりの娘がクルマの運転をしたいと言い出した。免許を取っている最中には、「もうクルマの運転なんかしたくない!」なんて言っていたのに、この変わりよう。

問題は自動車保険なのよね。今入っている保険は26歳以上の特約に入っている。18歳の若者を契約に入れると、自動車保険がバカ高くなる。クルマを若者に売りたかったら、クルマ業界は何とかしてね。

どうせ日頃娘はクルマは運転しないしということで、契約期間一日の自動車保険に入ってみる。入った保険はこれ。

1DAY保険(24時間単位型自動車運転者保険)

契約と支払いはセブンイレブンの端末。スマートフォンで契約できるけど、支払いがキャリア課金なのでフリーSIMでは契約できない。これはマイナスポイント。自宅からは自転車でセブンイレブンに行かせた。クルマに乗って契約に行ってその途中で事故なんて・・。

まあ、事故を起こさなければいいのだけど、万が一があるから安心のために入らせた。500円だしね。

じいさんばあさんの家まで、第三京浜、横浜新道を娘に運転させた。意外に上手だった。もちろん事故無しトラブルなし。やはりオートマは楽なのね。自分らのときはクラッチとギアでクルマの運転は大変だったよ。

月一に再起動しないといけないスイッチなんてさ

また、ネットワークがつながらなくなった。NET GEARのスイッチが原因。

ネットワークがつながらなかったのでハブの再起動したら直った

月に一回、NET GEARのスイッチを再起動すると直るのがわかった。熱暴走しているわけでもなく、原因不明。

とりあえずNETGEARのサポートに、これがこのスイッチの仕様かどうか連絡。

もし、NETGEARから回答がなかったら、別のスイッチに買い換えたほうがいいか、それとも前に使っていたファンがうるさくなったバッファローのスイッチに戻すか・・・。

 

自動車学校を卒業できた

3月に入校して、ようやく娘が自動車学校が卒業できた。本当によかったわ。一時期30万近く無駄にするかと思ったわ。

本人はあまりクルマの運転には興味がなかったみたい。いまだに免許を取っても運転したくないと言っているくらい。親からすれば将来何かで自動車運転免許は必要になるかもしれないし、就職したら時間もないし今の時期しか免許を取る時間がないしと思って、無理矢理免許を取らせた。身分証明書になるし(マイナンバーカードがあるから別にいいか・・・)、家の目の前が自動車学校というのもあるし。

とにかく学科試験を落ちまくった。いわゆる学科試験の引っかけ問題に嵌まったみたい。最後は私と一問一答で学科の勉強。なんとか学科は受かった感じ。実技はうまくこなせたそうだけど、学科試験に時間がかかったし、後述の教習の予約が取れないしでどんどん実技を忘れていく感じ。

通った自動車学校は実技の予約が全く取れないようだ。予約しても1週間後とか。キャンセル待ちも当たらない。だったら生徒がたくさん来ているかというとそんなことはない。教習時間中に教習車が走っていない。目の前に自動車学校があるので、たまにのぞいてみると、半分以上の教習車が止まっている。これは教官が足りていないのではないかと思う。適正な自動車学校の運営をしていないのはないかと疑うぐらい酷い。

しかしながら。オートマ限定というは楽だよな。半クラッチとかないのでエンストとかノッキングとかないし、坂道発進とか楽チンだし。自分の頃の苦労を考えると免許は取りやすいと思った。だけど、教習料は高くなっているし、これでは若者のクルマ離れもなるわな。

後は運転免許試験場での学科を残して終了。こちらは一日がかりだそうだから、もし学科に落ちたら泣けるだろうな。

それぞれ治療法もいろいろあるようで

ツレが肩が痛いと保険の利くマッサージに行ったら、ただテープを貼るだけの施術だったそうだ。これもこれで怪しいが、よせばいいのに私のぎっくり腰がなかなか痛みが取れないと相談した。

そこで言われたのは、なるべく動かさないようにしてじっとしていろということだったそうだ。最初にかかった整形外科では動かして普段通りしろだったので反対なことを言っている。ただし、じっとしていると腰が固まったように痛くなるから、なるべく動かしているけど。

今は仰向けになってテニスボールをグリグリ当てて筋肉をほぐしてあげると痛みが和らぐのでそうしているのだけど、マッサージの人に言わせると、これは絶対にやってはいけないそうだ。こちらも、あまり人の言うことを聞かずに自分がいいと思ったことをやっているけど、これが一番効果があるのよね。

巷にはダイエットには炭水化物を抜けばいいとか騒いでいるけど、これも先日教育入院で指導してくれた管理栄養士から言わせると、無理な糖質制限をせずにある程度は適正な炭水化物を取らなければいけないとのこと。きちんと指導された量を測ってご飯を食べるようにしてみると、腹が減らずに間食をとらなくなるので、体重は2ヶ月で6Kgほど減って適正体重に戻った。こちらは新しく処方された薬のせいかもしれないけど。

炭水化物を取るか取らないかも時代によって今後変わってくるかもしれないし、世の中いろいろなダイエット本もたくさん出ているけど、やはり街のマッサージ屋よりも医療関係者のほうの話しが信用してしまうわな。

WordPressサイトのサーバー移行

この記事が見えれば新しいサーバーを参照している。リンク切れならば、もうしばらく待ってね。

さくらインターネットのVPSで動かしていたこのWordpressサイトを、同じくさくらインターネットのレンタルサーバーに移行してみた。ほとんど思いつきの行動。httpsのこれからの対応と、ちょっとVPSのサーバーでブログサイトを面倒見るのが心配だから外部に任せようと思っただけ。

移行と言っても、Wordpressのファイルとデータベースをコピーして持って来ただけ。後はデータベースを作ったり、マルチドメインの設定したり、Wordpressの設定ファイルを書き換えたりしただけ。実質1時間位の作業。hostsファイルにIPアドレスとドメインを直接書いてテストしておく。消すことを忘れずに。

トラブルと言えば、今までサクラのメールボックスでメールを受信したいたため、さくらインターネットでドメインがDNSに登録されていたので、メールボックスからドメインを削除しないとマルチドメインで登録できなかったくらい。

それとWP Super Cacheでキャッシュのクリアができないようで、再インストールした。

DNSのレコードをレンタルサーバーのほうに書き換えたので、後は待つだけ。

立ち飲み屋に連れて行かれたけど、20分で退場

ツレの行きつけの立ち飲み屋。高校時代の友だちとつるんでよく飲みに行っている。今日連れて行かれた。全く乗る気ではなかったけど。

ツレから高校時代の友だちを紹介されて、まずはビールで乾杯。だけど、20分位で退場させていいただいた。

原因はタバコ。周りで何人か吸っている。私はタバコの煙は苦手。「俺の近くでタバコなんて吸うんじゃないよ!」なんて野暮なことは言わないよ。こちらから逃げ出す。「じゃあまたね。」って。

だから、飲み屋なんて行けないのよね。こちらからタバコを吸うところに行かないようにしているから、全面禁煙なんか望んでもいない。分煙も無理もあるしね。お店は最初に、ここは喫煙の店だよ、って言ってくれればいいだけ。そうすれば入らないから。

初めての入院に行ってきた

三日間、生まれて初めて入院してきました。父親の看護で病院に泊まり込んだこともありましたが、自分自身の入院は初めてです。入院と言っても何か治療する訳でも無く、教育入院という主治医に言わせると洗脳という入院です。今年になって安定していた血糖値が上がってしまい危険域に入ってしいましたので。親からの遺伝だから仕方ないけど。

教育で講義を受けるなんていうと入院しなくてもいいのですけど、今回新しく出してもらった薬が効いているのかを3時間おきの血糖値チェックするためと、腎臓の検査をするということで小水を二日間溜めて(膀胱にではないよ)の検査をします。その他、諸々の検査と病気と食事と運動、薬の講義です。講義に関しては、日頃ネットで調べるよりも専門の方にいろいろ聞いたり質問できて、これは有意義でした。

入院している間に出てきた検査結果に関しては、とても改善されていました。二週間ですが新しい薬の効果があるようです。この薬はここ二年くらいで使われるようになったもので、消化吸収を抑えて血糖値を抑える効果があるそうです。ただし、そのため副作用としては胃腸の動きを鈍くするため便秘になります。おかげで今でも腹が苦しい。便秘薬の処方をしてもらいましたがいまだ改善していません。

今まで近くのホームドクターであるクリニックで対応していましたが、そこの先生は専門ではないため病気の治療の新しい情報を取っていないようで、たまに大きな病院に行って受診するのがよろしいようです。大きな病院に受診するのは半日仕事になりますので、通常通うのは辛いものがあります。そこでクリニックと連携してもらって、普段はクリニック、何かあったら大きな病院に紹介ということを今回担当の看護師さんに薦められました。今まで通り、検査して薬を処方してもらって、検査結果に何かあったら大きな病院に紹介状を書いてもらうということになりそうです。

入院中の三日間は暇で暇で、あとはご飯の量を増やして(!)間食をやめて主食副食バランスよく、塩分を減らして野菜を多めにという食事だったのでいつもお腹いっぱいでした。しかも病院食は美味しくない。もう入院なんてしたくないと思うのでした・・・・。