手に入れるかどうかずっと迷っていたErgoDox EZキーボードをとうとう注文してしまった話し

Happy Hack Keyboard(Lite2だけど)にしたり、その前はMicrosoftのスカルプト エルゴノミック デスクトップ キーボードにしたり、もっと前はFILCO Majestouch メカニカルキーボード にしたり、結局はREALFORCEを買ったり(今はここ)してキーボード探しの旅を続けていましたが、今度は左右パレートのErgoBoxを無性に欲しくなって注文してしまいました。考えて考えて注文するまでに半年かかりました。

巷では自作キーボードが流行っているようですが、はんだ付けする時間がもったないという安易な気持ちと、もし動かなかったらどうしようと、自分ではんだ付けでキーボードを作り出したら、そのまま自作キーボードの沼に嵌りかねないという怖さとで完成品のErgoDox EZにしてしまいました。注文したのはこちらのサイトです。

ErgoDox EZ: An Incredible Mechanical Ergonomic Keyboard

こちらでいろいろ注文内容を悩みながら選択しました。今回の注文内容は、以下の通りです。

キーは軽いCherry Sikent Redにして、追加でもっと軽いSilverも付けています。キーは軽いのが好みです。

支払いは、素直にサイトの用意したカード払いにしました。GooglePayも用意されていましたが、おそらくこちらで大丈夫でしょう。

今回は、同じメーカーのこちらのMoonlanderと悩みました。

ZSA Moonlander: Next-gen Ergonomics | zsa.io | Store

MoonlanderはErgoDox EZよりも新しくてコンパクトで持ち運びができるキャリングケースがついて良いのですが、なにせ納期が5週間かかるとのことでしたので、注文したら早く手に入れたいのでやめました。そんなにキーボードは持ち運んでどこかに持っていくなんてしないと、自分に言い聞かせて諦めました。

さてErgoDox EZもいつ届くのでしょうか? 今から楽しみです。

追記(2021年3月18日)

本日、台湾から発送との連絡が入った。迷惑メールに振り分けられていなくてよかった。迷惑メールは無事に届くといいな。

注文した後にShopifyのアプリをインストールしておいたら、 Shopifyアプリに注文履歴とか配送追跡も連動するようになった。しかも、どういう訳かAmazonの注文履歴と配送追跡もShopifyアプリから参照できるようになった。アカウントの連動をどこかでやったのかしらね。ちょっと不思議。

追記2(2021年3月22日)

本日、 ErgoDox EZ が到着した。注文から15日かかった。関税は1,600円だった。

続きはこちらから

1件のコメント

コメントは受け付けていません。