PoeditをWindows7 64bitで使うときの注意と回避方法。

CakePHPを使っていると、翻訳を処理するgettextのmoファイルを出力しなければいけません。そのためにpoファイルをPoeditで編集します。このPoeditは、WordPerssでも使われます。

しかし、PoeditをWindows7の64bit版で使うと、検索のダイアログが表示できないという障害あるため、Poeditは使いにくいものでした。しかし、調べてみると、Poeditのサイトでその障害の回避方法が載っていました。既出の障害らしいです。

その回避方法通りにすると、正常に検索ダイアログが表示されて検索できます。

回避方法は下記のリンク先に書かれていますが、regeditで、

  HKEY_CURRENT_USERSoftwareVaclav SlavikPoedit

にあるfind_pos_x と find_pos_yの2つのキーを削除するだけです。

これでWindows7の64bit版でPoeditが使えるようになりました。

Embedded Link

#437 (Search Window not visible in Windows 7)
– Poedit

Description. I am using POEDIT 1.4.6 on 7 64 bit and have used the search option several times but now all of a sudden I can't access the search screen anymore. I see it is there in the ta…

+: View post on Google+

CakePHP 1.3によるWebアプリケーション開発 オープンソース徹底活用

CakePHP辞典 Pocket詳解

投稿者:

avatar

ando

50過ぎてもプログラマーの気持ちを忘れない。

「PoeditをWindows7 64bitで使うときの注意と回避方法。」への2件のフィードバック

  1. バージョンアップに期待ですな。自分はまだWin7 64bitでは使った事無いのでそのバグには遭遇していないです。他にpoファイルを編集するソフトがないんですよね。

  2. Tracを見てみると、2年前のVistaの頃から修正されていないようなので、バージョンアップは期待薄です。

    そう言えば、Poedit以外にpoファイルを編集するソフトを見たことないので、他にあるのでしょうか?

コメントは停止中です。