押し買い業者から電話が来たよ。

070で始まるPHS?からの電話。まずは会社の名前が、成人式の晴れ着で問題を起こした会社と似ているけど、大丈夫な会社であると自虐的な前振りから始まった。

ミシンから陶器、ネクタイまで玄関先で不用品を回収する。買い取りではないらしい。他の会社と違って、上がり込まないから安心してだって。

さて、何で電話したのか聞いたら、これから訳のわからないことを言い出す。

教育庁から認可を受けた。

→ 教育庁って新しい官庁ができたのか? 知らなかったわ。文科省でも違うけどな。

20年前の電話帳から電話しているから、個人情報保護法が出る前なので問題ない。

→ 個人情報保護法でよく突っ込まれているようなので法律名を出してきたけど、20年前だろうが今の電話帳だろうが、電話帳は関係ないのにな。

リサイクル法で電話をかけるのは許可されている。

→ リサイクル法って、そこまで広い法律だったのか?

もっと個人情報保護法について教えてくれ、って言ったら突然電話を切られたよ。

この会社名とリサイクルでGoogleさんに聞いたら、この会社に買い取ってもらってよかったっていう怪しいブログがたくさん出てきた。だって、話題がこれでもかっていうリサイクルの記事しか載っていないもの。個人のブログとしては怪しいわ。ソーシャルメディアで頑張っているってことなのかな・・・。

シヤチハタのスタンプ台

うちも会社を作ったときにシヤチハタのスタンプ台を買ったけど、17年経っても全然問題ないな。Xスタンプも。一応はシヤチハタから補充インキって出ているけど。

会社を作ったら、住所と社名印、社判、請求書と見積書送付をXスタンプで作っておくと業務効率化になるよ。毎月の請求書送付が楽チン。

万年スタンプ台|yamasans|note
おもに請求書を発送する時に活躍する黒と赤のスタンプ台だが、これは1982年に前の出版社を設立した時から使っているものだ。覚えている限りではインキの補充もしていないので、32年間使い続けていることになる。 ふつうはどのくらいの寿命があるものなのか、スタンプ台のインキが出なくなった経験がないのでわからないが、それにしても長持ちしたものだ。 ちなみにこの製品はシヤチハタのスタンプ台だが、もともとの製品名は「万年スタンプ台」というものだった。大正14年にシヤチハタの創業者である舟橋高次が空気中の水分を吸収するグリセリンを使い、インキが乾かないスタンプ台を発明。舟橋商會を設立して販売を開始

またNET GEARのスイッチングハブのトラブル

ネットワークに接続できないと思ったら、またNET GEARのスイッチングハブのトラブル。再起動したら直った。今回は一ヶ月持たなかった。

そろそろ別のスイッチングハブに交換しないといけないな。

Reshared post from +Mune Ando

また、ネットワークがつながらなくなった。NET GEARのスイッチが原因。 ネットワークがつながらなかったのでハブの再起動したら直った 月に一回、NET GEARのスイッチを再起動すると直るのがわかった。熱暴走しているわけでもなく、原因不明。 …

月一に再起動しないといけないスイッチなんてさ
また、ネットワークがつながらなくなった。NET GEARのスイッチが原因。 ネットワークがつながらなかったので…

PC TV Plus がまた異常終了

また気が付けばPC TV Plus がまた異常終了するようになった。どうしてかな?

ちゃんとお金払っているのに。

Reshared post from +Mune Ando

Windows10をアップデートしたら、今まで異常終了して使いのものにならなかったけど、今回のアップデートでようやく使えるようになった。よかったわ。だけど、普通に使えるようになるまで、長かったな。

PC TV Plus | nasne™&ブルーレイディスクレコーダー対応テレビアプリ | PlayStation® | ソニー

今はyoになって笑った。

今はyoになって笑った。

Reshared post from +Mune Ando

大量迷惑メール

hiがheyになって今度はhelloになって、今はhi thereになっている。

大量迷惑メール

hiがheyになって今度はhelloになって、今はhi thereになっている。

自宅前で電気工事が始まったけど

何も予告も前触れなく2台のバケットクレーンで電気工事が始まったけど、工事の人、くわえタバコで工事始めたけど大丈夫かな。停電させないでおくれよ。さすがに高いところに登ったらタバコは消した。

車庫前に工事車両を停めたので、車出すからどかして、と言ってやろうと思ったわ。言わないけど・・・。

スノーピークのマグカップのフタ

スノーピークのマグカップに蓋を付けていると、烏龍茶のお茶っ葉を入れて飲むにはとても便利です。

しかしながら、飲んでいる最中に蓋のすき間から、お茶がこぼれるようになってしまいました。試しにスノーピークのサポートに連絡を入れてみると、「確認したいからマグカップを送ってくれ。」と回答がありました。こちらとしては、簡単に蓋を買い直せ、というくらいの回答を期待していました。

送って1週間程でスノーピークのサポートから今日連絡がありました。回答としては、「蓋のほうは大丈夫、おそらくマグカップのほうが変型しているかもしれない。マグカップは手作業で作っていて個体差がある。ものによって多少サイズが違う。」とのこと。これはマグカップを買い直した方がいいと言われてしまいました。

まあ、仕方ないですね。丁寧な回答に御礼を言って、これでおしまい。またマグカップを送り返してもらって、こちらでマグカップを漏れないように形を合わせるようにしましょうか。

神奈川県東部でも雪が積もっている。予報よりも降り始めが早かった。

こんなときは自宅事務所の自分は楽ちん。外に通勤通学している家族は無事に帰ってくるかな。とりあえず帰ってくる人たちのために、風呂を沸かしておく。

Zenfone 3のシステムアップデート

何か来たので早速アップデートしてみる。無事にアップデート完了。