GreasemonkeyのスクリプトをChromeにインストールできないかと思ったときのメモ。

前日の記事のように、ChromeにGreasemonkeyのスクリプトをインストールしようとしたときに、どうしてもインストールできないと思ったときのメモです。

ChromeにGreasemonkeyのスクリプトをインストールするには、スクリプトのJavascriptファイルをChromeのウィンドウにマウスでドラッグ&ドロップするだけのはずです。しかし、どうした訳かインストールできません。スクリプトが存在するフォルダには、

unconfirmed xxxxx.crdownload(xxxxxには数字が入る)

というファイルが作成されます。

調べますと、何のことのない、単にスクリプトの認証ができていないだけでした、Chromeのウィンドウの小さくて認証の表示が見えていないだけです。ウィンドウの幅を広げてあれば下に認証を尋ねているメッセージを認証すればOKです。

詳しくは、ここを参照のこと。ちょっと人騒がせなChromeの仕様です。以上、覚え書きです。

投稿者:

avatar

ando

50過ぎてもプログラマーの気持ちを忘れない。

「GreasemonkeyのスクリプトをChromeにインストールできないかと思ったときのメモ。」への1件のフィードバック

  1. 同じ内容で悩んでいました(・Θ・;)アセアセ…
    とても助かりました!
    ありがとうございます^^

コメントは停止中です。