カテゴリー
システム関連

ChromeでもGmailでbccが自動設定できるようになった。

広告

ChromeのロゴChromeFirefoxを併用している理由として、Chrome上でGmailを使うとbccが自動挿入できないことでした。bccを付けてあげないと、Gmail以外のメーラーで、返信した自分のメールが読めないこと。

Firefoxですと以前にここでも記事に書いたように、Greasemonkey+gmailAutoBccで対応できたのですが、Chromeですと最初からGreasemonkeyのスプリクトが動くはずですが、どういうわけかgmailAutoBccが動かないので放っておいていました。

最近、こちらの記事(google chromeブラウザでBCCに常に特定のメールアドレスを設定する方法)を見ると、gmailAutoBccが動いているらしいので再度挑戦。GreasemetalはインストールしなくてもgmailAutoBccが動作することを確認できました。

これで、Firefoxをやめられると思ったら、Firebugが便利なので、当分Firefoxはやめられません。

[amazonjs asin=”4844333143″ locale=”JP” title=”クラウドの達人はなぜChromeを使うのか”]

広告

「ChromeでもGmailでbccが自動設定できるようになった。」への1件の返信

コメントは受け付けていません。