APS ES725という無停電電源装置のアラームが鳴っていたので、電源を入れ直したら直った話し

IKEAから帰ってきたら、事務所内にアラーム音が響いていた。サーバーラック内から聞こえる。

サーバーをシャットダウンしてもアラーム音が鳴っているので、見てみるとUPSのAPS ES725だった。

ES725のマニュアルを見ると、LEDとアラーム音から、「バッテリ容量低下時のバッテリ運転中」とある。停電かコンセントが抜けたときの症状である。停電でもないしコンセントが抜けてはいないし、おかしい。

とりあえず再度ES725の電源スイッチを入れ直して、しばらく放っておくと回復した。何だったのでしょう?

サーバーも起動し直すと元通りアラーム音なしに動いている。

そろそろ、バッテリーを入れ替えないといけないのかな?

続きはこちらから