Bitbucketのリポジトリの整理

Bitbucketで使ってるプロジェクトのリポジトリが1.9GBになって制限を超えそうだったので、リポジトリの整理を行う。参考に下のは、Bitbucketを提供するAtlassianのサイト。1GB 越えたことを警告してくれるメッセージにリンクが貼られているページ。

そのページからgit_find_big.shをダウンロードして実行する。シェルなのでWindowsでは動かないので(何かゴニョゴニョcshをWinddowsで動かせるようにすればいいかもしれないけど・・・)、Macのほうで動かしてみた。

やはり、とんでもないものをPushしていた。何とムービーファイルがあった。こちらをサイトの指示通り、git filter-branch でなかったことにしてしまう。デザインのためのPSDファイルとか、おそらく必要なさそうな大きなサイズのファイルを消していく。消すのには、10分ほど時間がかかった。

次に、これまたAtlassianのサイトに書いてあるように、リポジトリをアップデートしたりGCしたりして、最後に強制的にpushしてしまう。詳しいことは、Atlassianのサイトを読んでね。

Bitbucketのサイトでリポジトリのサイズを見ると、なんと2.6GBに増えてしまった。これダメじゃない・・・。

しかしながら、しばらく経つと、1.3GBまでサイズが減っていた。BitbucketでGCをやってくれたのかしらね。

以上で、無事にGitのリポジトリのサイズが減った。これでまたしばらくBitbucketが使える。

Reduce repository size – Atlassian Documentation
If you’ve exceeded the 1GB soft limit or want to reduce your repository’s size. If you’ve arrived here because you’ve exceeded the 1GB soft limit, or just want to maintain your repo to keep it compact and effective, you can skip the first section. The remainder of this page should help you do …

“Bitbucketのリポジトリの整理” への2件の返信

コメントは受け付けていません。