DreamweaverをいつでもやめてもいいようにVisual Studio Codeの環境を作ってみた話し。でも、まだDreamweaverはやめないけどね。

いつでもDreamweaverをやめてもいいように、その替わりにVisual Studio Codeにできるように環境を作ってみた。でもまだDreamweaverは便利だからやめないけどね。 現在作業しているサイト更新の… 続きを読む DreamweaverをいつでもやめてもいいようにVisual Studio Codeの環境を作ってみた話し。でも、まだDreamweaverはやめないけどね。

本日は作業環境のEmergency dayとした話し

昨日はPCでブルースクリーンが出てもう駄目かと思ったけど、復活してよかった。 しかし、万が一に備えて本日はエマージェンシーデイとした。要は、メインのPCが壊れても、そのまま作業が続けられるように、サブのノートPC(Thi… 続きを読む 本日は作業環境のEmergency dayとした話し

BitbucketからGitLabに乗り換えた話し

今の仕事でPDFファイルとか画像ファイルがたくさんあるサイトの世話をしているのだけど、このサイトをgitでバージョン管理している。プログラムソースではなく、HTMLファイルとか画像もgitでバージョン管理していると何かと… 続きを読む BitbucketからGitLabに乗り換えた話し

レポジトリのLFS対応を完了した話し

こちらの記事の続きです。 プログラムのソースというかHTMLのページがたくさんあるサイトをGitでバージョン管理しているのだが、レポジトリのサイズが1G超えてBitbacketのフリープランは扱いきれなくて、しかたないの… 続きを読む レポジトリのLFS対応を完了した話し

Bitbucketのプラン変更したけど

GitのLFSが1GBでは足りなくて、BitbucketをFreeからStandardにプランを変更した。 支払いの途中で表示されるプライスリストだと、よく見ないと大きく書いてあるから月$2だと思ってしまうわ。本当は追加… 続きを読む Bitbucketのプラン変更したけど

投稿日:
カテゴリー: Google + タグ:

#Bitbucket のユーザー数の数え方をAtlassianのサポートから教えてもらった話し

#Bitbucket のユーザー数の数え方をAtlassianのサポートから教えてもらう。 Bitbucketを使っていて、「ユーザー数がプランの制限を超えた」と出てきた。Freeプランは5ユーザーまでだけど、リポジトリ… 続きを読む #Bitbucket のユーザー数の数え方をAtlassianのサポートから教えてもらった話し

Bitbucketのリポジトリの整理をした話し

Bitbucketで使ってるプロジェクトのリポジトリが1.9GBになって制限を超えそうだったので、リポジトリの整理を行う。参考に下のは、Bitbucketを提供するAtlassianのサイト。1GB 越えたことを警告して… 続きを読む Bitbucketのリポジトリの整理をした話し

Visual Studio Codeでgit pullできない話し

VS CodeのMarkdownのプレビューが楽ちんだしまともだったのでPHPの開発環境を移してみる。今まで、EclipseとかNetBeansとか使っていたけど、VS Codeのほうが軽くてよろしい。 デバッグは、今ま… 続きを読む Visual Studio Codeでgit pullできない話し

#Bitbucket で課題トラッカーを後で有効にするには

#Bitbucket で課題トラッカーを後で有効にするには ちょっと迷ったので、書いておきます。 下記のAtlassianのサイトのように、後からBitbucketで課題トラッカーを有効にしようとしたらできなかった。そも… 続きを読む #Bitbucket で課題トラッカーを後で有効にするには

CentOS4.8のVagrantのBoxを公開した話し

CentOS4.8のVagrantのBoxを公開します。以下のDropboxの公開URLからダウンロードできます。 https://dl.dropboxusercontent.com/u/119035940/CentOS… 続きを読む CentOS4.8のVagrantのBoxを公開した話し