UbuntuPCのマウス。

事務所移転で持ってきたUbuntuのPC。マウスのホイールでのスクロールがおかしい。スクロールしたら思い通りにピッタっと止まらない。違うマウスにつなげていたのが原因。元通りに前の事務所でUbuntuPCにつないでいたマウスに交換する。今度は普通に使える。同じロジクールのマウスでも型番が少し違いだと動かない。

しかし、Ubuntuは周辺機器の対応が弱い。特に64bitのUbuntuを入れたら大変。今のところ、大きいところではプリンタとUSB音源につながっていない。その他、いろいろの周辺機器はWindowsのまま。メーカーが対応しなければ難しいので、このあたりのUbuntuは開発専用PCと思えば諦めているけど。

+: View post on Google+

“UbuntuPCのマウス。” への4件の返信

  1. Ubuntuの次期リリースでは、ダウンロードのデフォが64bitになる可能性もあるようですが、ドライバー周りに問題があるとすると64bitはまだ早いかな。。

  2. デバイスを気にしなければ、Ubuntuで十分なのですが。
    そうも言っていられないときがあるか・・・。

コメントは受け付けていません。