Cakephp2でTextHelper::truncate()がおかしいとき

2でTextHelper::truncate()を動かすと、1回目の処理が文字化けしてしまいました。どういう訳か2回目以降は正常に切り取ってくれます。

/lib/Cake/View/Helper/TextHelper.phpのソースを追ってみると、mb_strlen()が正しい文字列の長さを返していません。strlen()と同じ値を返してくれます。それで後のmb_substr()で正しく切り取ってくれていませんので文字化けしているようです。

strlen()になっているということは、予想通りmb_strlen()の第4パラメータにエンコードを指定しておけばOKでした。ということは、.iniのmbstringの項目を正しく設定していないのが原因です。そこで、

[mbstring]
mbstring.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = UTF-8
mbstring.http_output = UTF-8

なんて設定してApacheを再起動すると、ソースに手を入れずにエンコードなしで文字化けしないで表示します。/app以外のソースはいじらないのが基本。

つまり、日本語のサイトを作成するときは、mbstringをサボらずに設定しましょうというという基本を忘れるなということでした。

投稿者:

avatar

ando

50過ぎてもプログラマーの気持ちを忘れない。