5丁目通信(仮称)

とある5丁目で活動する還暦間近のWebプログラマーの覚え書きです。それとかかってくる迷惑電話や、家業のアパート経営について。

関西電力に関係していると言うけど、あまり関係が薄い会社からセールス電話があった話し


今日も昼食が終わったときにセールス電話がありました。何でも関西電力に関係している会社だそうな。

電力関係のセールスは、電力自由化とかで電気料金が安くなるとか、でも切り替えたらその会社が潰れたとか、いろいろ危ない話しが多いので、●●電力の代理店から、とか言いだしたら気を付けなければいけません。

今回は、電話口の人がのっけからしゃべり出したので、話しを総合すると太陽光発電の話しらしいです。太陽光発電の話しも危ない話しが多いですね。しかし、自然に優しい太陽光とか言いながら、山林を切り開いて太陽光発電を設置してしまうなんて、ほんとうに太陽光発電事業者って頭悪いのではないかと思ってしまいます。そんな頭悪い事業に許可を出して助成金を出してしまう行政ももっと頭悪いのではないかと思います。

さて、電話をかけてきた会社ですが、関西電力に関係していると言っていますが、関西電力とはどういう関係かを問いただしてみます。すると、関西電力のグループ会社に資本提携している会社だと言い出します。

その関西電力のグループ会社の名前を問い出すと、なかなか白状しません。資本提携した会社の名前を出してはいけないようです。押し問答していると、ようやくK4ベンチャーズと白状します。しかし、K4ベンチャーズから資本提携していると言っても、どう考えても関西電力本体とは薄い関係です。関西電力と名乗ったほうが、セールスには有利になるので関西電力の名前を出しているだけでしょう。

それこそ消防署のほうから来た消火器販売業者に近いものがあります。私だって関西電力のグループ会社に資本提携した会社から電話があった会社ということでセールス電話をかけましょうか。

でも、このようなセールス電話は関西電力やK4ベンチャーズにとっても評判が落ちるので迷惑ではないでしょうか。関西電力やK4ベンチャーズはこの会社にお仕置きしたほうがいいぞ。セールス電話の人には、関西電力に連絡しても大丈夫かと聞いてみましたが、明確な回答がなくて、どうぞ連絡してくれとは言いませんでしたので、関西電力には承諾なしにセールス電話をしているのでしょうね。

どうして、こちらの電話番号を知ったかと尋ねたところ、いつもの帝国データバンクからのデータだそうです。しかも、こちらの会社の規模もわからない会社名と住所、電話番号しか載っていない連絡先だけの安い名簿を購入したようです。帝国データバンクに会社の情報を登録してからは、取引での信用調査がない代わりに多数のセールス電話がかかってくるのは困ったものです。

世の中からセールス電話なんかなくなってしまえばいいのに。

セールス電話から詐欺被害に遭った家族より

高齢者への詐欺電話を防止するためにも、NTTはナンバーディスプレイを無料で提供すればいいのにと本当に思う。携帯電話は無料で着信番号表示をしているので固定電話でもできるはず。発信者通知は迷惑電話をかけてくる輩は嫌がるので、ナンバーディスプレイは本当に迷惑電話防止になる。ナンバーディスプレイに契約して対応した電話機ならば、発信者番号を通知しない詐欺電話は非通知になって拒否されるので、少しは安心である。これで詐欺電話は随分と減るので、NTTのナンバーディスプレイは詐欺電話撃退にはお薦めなのである。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。