入社二年目で会社に入ってずっと電話をかけてセールス電話しているイトウから助成金の確認があった話し

会社にかかって来た080で始まる携帯番号。知り合いかと思ったら知らない会社から助成金の確認だそうで。ちゃんとした会社なら初めての電話は携帯電話ではないだろうと思ってしまう昔の人間です。

いつもの通りセールス電話は相手の話しを聞いてあげない。どうして電話をかけてきたかと聞くと、Googleで電話帳を見てかけてきたというので、とても興味が出てきたので、どうやって検索すると電話帳をGoogleで見られるかと、一緒にGoogleで検索してみようということになった。

キーワードに「横浜市 有限会社」と入力すると電話番号が出てくると言われたので、その通りにやってみたけど会社の検索結果が出てくるだけじゃないか嘘つきって言ったら、地図が出てきてうんぬんっと言われた。

ついでに電話をかけた人の個人情報も聞き出す。入社二年目で会社に入ってずっと電話をかけてセールスしているイトウさんだそうだ。

こうやって腰が痛くて動けないしで、時間をひっぱってからかってみたりして時間を潰す。迷惑なのはこちらかもしれない・・・。


This post has been reshared 1 times on Google+
View this post on Google+

高齢者への詐欺電話を防止するためにも、NTTはナンバーディスプレイを無料で提供すればいいのにと本当に思う。携帯電話は無料で着信番号表示をしているので固定電話でもできるはず。発信者通知は迷惑電話をかけてくる輩は嫌がるので、ナンバーディスプレイは本当に迷惑電話防止になる。ナンバーディスプレイに契約して対応した電話機ならば、発信者番号を通知しない詐欺電話は非通知になって拒否されるので安心である。これで詐欺電話は随分と減るので、NTTのナンバーディスプレイは詐欺電話撃退にはお薦めなのである。

Related posts

1件のコメント

コメントは受け付けていません。