5丁目通信(仮称)

とある5丁目で活動する還暦を過ぎたWebプログラマーの覚え書きです。それとかかってくる迷惑電話や、家業のアパート経営について。

ぎっくり腰になった?という話し


昨日から動けなくなった。起き上がることはできるけど立ち上がるのは辛い。もちろん歩くのもつらい。こんなぎっくり腰は初めての経験。

思い当たるといえばの小さなを片手で持ったくらい。腰にビキっと音がしたわけでもなく、ジワジワと腰に何か来たぞって感じ。UPSのバッテリーの途中だったので、歯を食いしばってバッテリーの交換との再起動をやり遂げた。

UPSといえば指先の出血騒ぎも最近やったし、今回ということでUPSとはあまりろくなことはないな。

午後ツレが仕事から帰ってきて整形外科に連れて行ってもらう。今日は木曜日だし近くのクリニックはやっていない。じっとしていれば痛くないから内臓から来る腰の痛みではないかと思うけど。

ということでベッドから動けないけど仕事している・・・。

IT関係の皆さんもUPSは凶器となるから、注意しましょう。

View this post on Google+

オムロン(OMRON)
¥19,621 (2024/02/26 10:23時点 | 調べ)
Cyber Power
¥17,444 (2024/02/28 16:53時点 | Amazon調べ)

万が一に備えて、使用するデスクトップにはUPSにつなげて停電に備えましょう。停電でいきなり電源が落ちると、最悪の場合が逝って復旧が難しいことがあります。ノートPCはバッテリーが付いているのでUPSは必要ありませんが、落雷の場合はコンセントにつながっているとダメージを受けることがありますので、ご注意を。

,
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング

“ぎっくり腰になった?という話し” への5件のフィードバック

  1. Mune Andoのアバター

    お客さんにぎっくり腰のことを言ったら、その人も3ヶ月にやったそうだ。回復するまで3週間。ぎっくり腰はつらいぞー、って言われた。

  2. Mune Andoのアバター

    やっと痛くないベットからの立ち上がり方を習得できたよ。

  3. Leapen Hのアバター

    「あ,まずい (これ以上いったら)」の時には,既に遅いときが…
    →翌日から動けなくなったw

  4. Mune Andoのアバター

    クリニックに行ってレントゲンを撮ったら骨には異常なし。診断は急性腰痛症でした。なにそれ?って先生に聞いたら通称ぎっくり腰。

    時間が経てば治るとのこと。安静にするなと言われた。腰のコルセットと痛み止めを処方してもらう。痛みは発症当初よりはマシだけど、まだ痛い。

  5. Leapen Hのアバター

    そんな名前だっていうのを初めて知ったww