どこから警告音が鳴っているかと思ったら

サーバーも置いてある事務所でピーピーと警告音が鳴り響く。だいたい10秒間隔。

まず疑うのはUPS。これが間違えの始まり。

UPSはこの部屋には3台入れている。どれも鳴っている様子もない。念のためにサーバーを落としながら1台づつUPSの電源を切ってみる。

それでも警告音が鳴り止まない。違うところで鳴っているみたい。ツレと探してもみつからない。機器に耳をあてて聞いてみても、どの機器で鳴っているかわからない。

終いには事務所の機器をコンセントからすべて抜いてみる。それでも警告音が鳴り止まない。

最終兵器。中学生の息子を連れてくる。すると天井を指さす。ストーブ用の一酸化中毒警告センサーが犯人だった。電池交換したら警告音が止まった。

若いって耳もいいのね。それにひきかえ年寄りは・・・。