Chromeでスマートフォンのサイトを偽装して表示する。

現在、最新版のChromeである 33.0.1750.117 でスマートフォンとして偽造してアクセスする方法を書いておく。Chromeのバージョンによって、設定方法が変わって来ている。

  1. 左クリックで「要素の検証」とクリックするか、F12を押すか、Ctrl+Shift+iでChrome DevToolsを呼び出す。
  2. 右上の>三アイコンでConsoleを呼び出す。
  3. Emulationタブを選択する。
  4. Deviceから適当なデバイス(例えばApple iPhone 5など)を選択する。
  5. Emulateボタンを押す。
  6. 画面がおかしかったら、F5かブラウザの再読込みアイコンを押す。

以前は、Chrome DevToolsの設定のところにエミュレーションの設定があったが(Googleで検索するとそのように説明されたページが多数出てくる)、バージョンが上がって変更されたようだ。したがって、変更される可能性がある。

投稿者:

avatar

ando

50過ぎてもプログラマーの気持ちを忘れない。