ようやくWindows8をインストール

発売初日に届いたWindows8をインストールしました。セットアップしたPCは、新しく組み立てたPCとなります。しかし、直接インストールしないで、VMで仮想PCで動作中。

Vistaからのアップデートとなります。8のセットアップは、さすがMSです。とても簡単です。

マウスで操作するには、多少操作が面倒です。スタートボタンが帰ってきてほしい。

Windows8のネイティブアプリではなく、やはり数年慣れたディスクトップのアプリケーションが便利です。Chrome入れてしまいました。ブラウザで動くサービスであれば、Windows8もWindows7も変わりません。

ネイティブアプリといえば、Evernoteのアプリは改悪となりました。無理してタブレット風に1画面に収めているので使いにくい。日本語で付けれられたノートのインデックスは、目も当てられない。タブレットとPCを一緒にしたUIには???が続きます。

+: View post on Google+

「ようやくWindows8をインストール」への2件のフィードバック

  1. 以前のWindowsでいいなんて、インストールした本来の目的の、新しいWindowsは体で習得しろ、から外れているなと反省。

コメントは停止中です。