賃貸の契約でマイナンバー提出依頼があったけど

賃貸契約している法人からマイナンバーの提出依頼があった。マイナンバーが欲しいと言ってくるところは今回が初めて。

その法人を仲介している不動産管理会社に聞いてみると、法人契約の場合はマイナンバー提出の話しは聞いたことがあるとのこと。念のため税理士に聞いてみたらと回答があった。

次に顧問としてお願いしている税理士に聞いてみると、確かにマイナンバーの提出が必要と言われた。しかし、本当にその会社がマイナンバーを渡して大丈夫かを確認するから、送られて来た書類をファックスしろと言われた。正しく管理して他に使用しないとの条項があるかを見るとのこと。

今はここ。

本当に「マイナンバーおくれ。」「はいよ。」の簡単に送ってはダメだよな。以前郵便局で運転免許証の控えの件で問題にしたけどあったけど、大きな組織でも本当に大丈夫か疑ったほうがいいかもな。

 

怪しいメールが来た。日本語も怪しい。

だけどGmailの迷惑メールフィルターをすり抜けたのは上出来かも。

確かなのは、誰かの連絡帳が漏れていることか。

 

ブラウンの電気シェーバーが痛いと思ったら、替え刃を注文する。

ブラウンの電気シェーバーでヒゲを剃ろうと思ったら痛い。何かと思ったら、替え刃に穴が開いていた。

ブラウン 760CC

誰かが落としたのかな?

このままだと血だらけになるので、新しい替え刃を注文する。今日は風邪気味なので外に行きたくない。AmazonのPrime Nowに注文する。替え刃って高いのよね。

このブラウンの電気シェーバーは、クリーニング液も必要だしランニングコストが高い。だからお勧めしない。

運転免許の更新に行ったけど

運転免許の更新に行った。今回は右折禁止の違反をやったから優良運転者ではなく一般運転者での手続きとなる。一般運転者の講習は近くの警察署だと面倒なことが書かれていたので、運転免許試験場まで行ってくる、警察署だと2回行かなければいけないけど、運転免許試験場だと即日発行してくれる。しかし、遠い。

でも何で試験場の写真担当の人は、決まってあんなに下手くそに写真を撮れるのだろうか? せっかく散髪まで用意周到で行ったけど、最後の「あごを引いてください。」で二重あごで写ってしまいましたよ。まあ、素材が悪いと言われればしょうがないけど・・・。

相変わらずに試験場の周りには、免許道場とか、他の街にはない商売の店があるのね。でも、もう代書屋はさすがにないけど。

chtomecast をおまけでもらったけど。

冷蔵庫を買ったら、三菱電機のキャンペーンで、chromecastをおまけでもらった。冷蔵庫が部屋に入らなくて返品だったら、chromecastも一緒に返品するようにお店の人に言われていたけど、冷蔵庫が無事に納品ということで早速セットアップする。

スマートフォンにGoogle Homeをインストールして、無線LANの設定をゴニョゴニョしたらセットアップできた。同じネットワークにしろとか言われるので、普通の人はハマったら難しそうだ。

YouTubeはアプリから簡単にテレビに映すことができた。逃げ恥のダンスで確認。大きな画面はいいですな。

ビデオはAmazonのプライムビデオをよく見るけど対応していないのは残念。ChromeにGoogle Castの拡張機能をインストールしてプライムビデオが画面に表示できた。だけど、ネットワークが詰まるせいかカクカクになる。

Wi-Fiのアクセスポイントをいいものにリプレースしないといけないのかな? それとも、いっそのことAmazon Fire TVを買ったほうがいいのか? chromecastを手に入れたばかりに散財しそうになる・・・。

今朝は母が残した台所のゴミ出し

今朝は母が残した台所のゴミ出しをしました。大量にポリ袋に詰めたのですが、全部は出すとご近所に迷惑がかかるので、少なめに出しました。少なめと言っても、50リットルのポリ袋8袋ですけど。

漬け物用のビンをまとめたポリ袋が3袋ありましたけど、これはビンではなくてガラスとして出します。ビンはリサイクル可能なものですので回収曜日が違います。あくまで漬け物用のビンはガラスです。

この辺をしっかり押さえておくと、パーフェクトに回収してもらえました。今回も回収残しはありません。

しかしながら、こんなことを詳しくなってもね・・・・。

Reshared post from +Mune Ando

グループホームに行ってしまった母の台所を片付けをしている。とにかくものを溜め込んだので、ほとんどはゴミ出し廃棄が主だけど。 買い込んだ大量の古い食材はすべて燃えるゴミ。酒や醤油で漬け込んだ何だかわからないビンは中身を出してこちらも燃えるゴミ。ビンはビンゴミ。このビンの数は半端ない。ほぼ中身がカビているので辛い。水気の多い中身は、庭に穴を掘って埋めて肥料代わりにしてしまう。 一度にはゴミ収集では持って行ってくれないので、週2日のゴミの日にゴミ袋4杯くらいを小分けに出す。…

母の台所の片付け。ゴミ出しが主だけど。
グループホームに行ってしまった母の台所を片付けをしている。とにかくものを溜め込んだので、ほとんどはゴミ出し廃棄…

今日も一日、母の台所を片付け

今日はツレが手伝ってくれました。おかげてようやく食器戸棚が一つ空きました。食器戸棚は粗大ゴミに申し込みます。

私のほうは、母がいろいろ漬けたものを庭に穴を掘って捨てます。主にホワイトリカーで漬けたものが多いのですが、カビが生えているのでもう飲めません。一番酷かったのはニンニクの醤油漬けです。ビンの蓋を開けたときの匂いって、それは酷いものです。

穴を掘って土を被せて埋めてしまうと、匂いがしなくなるのですね。土に分解することを期待します。漬け物の廃棄(あまりしないと思いますが)にはお勧めです。

台所の流しの下にあった鍋やフライパンをまとめます。焦げ付いたフライパンがたくさん出てきました。おそらく、認知症が進み出して火の面倒が見ることができなくなってしまっていたときに、そのままに隠してしまったようです。バレると息子に怒られますので。そしてまた新しいフライパンを買ってくるということを繰り返していたのはないでしょうか。まあ、火事にならなくてよかったです。

あと、大量の釜飯の陶器の容器が出てきたことです。数にして20個以上。そこら辺で店ができます。何をしたかったのでしょうか? 息子の釜飯が美味しいという言葉が頭に残っていたのでしょうか? これを見て悲しい気持ちになります。

って、考えていられないので、無情に廃棄していきます。これも思い出の品だとか考えてはいられません。

すべてゴミとしてまとめていきましたので、全部これを出すのは今年いっぱいかかるでしょう。

Reshared post from +Mune Ando

グループホームに行ってしまった母の台所を片付けをしている。とにかくものを溜め込んだので、ほとんどはゴミ出し廃棄が主だけど。 買い込んだ大量の古い食材はすべて燃えるゴミ。酒や醤油で漬け込んだ何だかわからないビンは中身を出してこちらも燃えるゴミ。ビンはビンゴミ。このビンの数は半端ない。ほぼ中身がカビているので辛い。水気の多い中身は、庭に穴を掘って埋めて肥料代わりにしてしまう。 一度にはゴミ収集では持って行ってくれないので、週2日のゴミの日にゴミ袋4杯くらいを小分けに出す。…

母の台所の片付け。ゴミ出しが主だけど。
グループホームに行ってしまった母の台所を片付けをしている。とにかくものを溜め込んだので、ほとんどはゴミ出し廃棄…

母の台所の片付け。ゴミ出しが主だけど。

グループホームに行ってしまった母の台所を片付けをしている。とにかくものを溜め込んだので、ほとんどはゴミ出し廃棄が主だけど。

買い込んだ大量の古い食材はすべて燃えるゴミ。酒や醤油で漬け込んだ何だかわからないビンは中身を出してこちらも燃えるゴミ。ビンはビンゴミ。このビンの数は半端ない。ほぼ中身がカビているので辛い。水気の多い中身は、庭に穴を掘って埋めて肥料代わりにしてしまう。

一度にはゴミ収集では持って行ってくれないので、週2日のゴミの日にゴミ袋4杯くらいを小分けに出す。

だんだん分別に慣れてきた。今のところ、ゴミ収集は残さずパーフェクトで持って行ってくれる。もし、収集不可のシールが貼られていたら、再度分別してやり直し。

実は、そんなに分別は厳しくない。プラスチックの収集はあるけど、プラマークがなければ燃えるゴミ。ペットボトルもペットマークがなかったり洗浄不能であれば燃えるゴミ。小さな金属であっても、プラスチック部分が多ければ燃えるゴミ。つまり、ほとんど燃えるゴミ。何ていい加減な分別。事前に分別アプリで調べられるけど、品名で検索すると燃えるゴミで出てきてしまう。

一応、陶器、電池、ガラス、蛍光灯、小さな金属は分けて、収集する人がわかるようにラベルを貼って出している。あとのその他のゴミは、燃えるゴミでポリ袋にまとめて出してしまう。これは分別アプリに載っていないしどうしようかなと思えるものは、黒いゴミ袋に入れてから半透明のゴミ袋に入れ直して出してしまうというズルいこともしている。これは元ゴミ収集作業員から聞いた。

木製のカラーボックスとか棚は50cm以内に切り刻んで、こちらも燃えるゴミ。レシプロソーが大活躍。レシプロソーが役に立たない金属板やプラスチック板は、お金を払って粗大ゴミに出す。そのほうが安い。

台所の棚を空にするには、今月一杯はかかりそう。

薬を2~3倍飲み過ぎていたのね・・・。

毎食前に飲む薬があるのですが、28日分もらったはずなのに2週間くらいでなくなった。仕方ないので医者に行って処方してもらう。処方薬局でよく話しを聞くと一回1錠でよかったそうだ。お薬手帳に貼っていたシールには3錠と印刷されていたので3錠だと思い込んでいた。でも、3錠も飲むと絶対に足りないだろうと思って、途中から2錠だけ飲んでいた。これは薬局の人が薬の数が3分の2しか処方していないと思っていた。

お薬手帳に貼っていたシールに印刷されていたのは、「3錠、毎食後」となっている。これは3錠毎回飲むのではなくて、一日に3錠飲むことだと言われてしまった。薬を渡すときに説明したはずとも言われたけど、そのときは毎食前に飲まなければいけないのか、それとも毎食後に飲んだときの影響があるのか、のほうが話題になってしまったため、何錠飲むかなんてまで説明はなかった。

でも、せっかくお薬手帳を渡しているのなら、正確にわかりやすく確実に伝わるように記述しければいけないのでは、と言ったら、手書きで「1日量」と書き込まれた。でも、2~3倍も飲んでしまったので、小便が赤色になったと思ったけど、これは薬の色だとわかって安心した。新しい薬は、よく飲み方を聞かなければ危ないよな。

しかしながら、こちらの口調がキツかったせいか(これは普段の口調なのですが)、薬剤師さんは涙目になってしまった。ツレにからは、ただのクレーマーに間違えられるから気を付けろ、と言われる。

無事に冷蔵庫の搬入完了

無事に冷蔵庫の搬入が完了した。2台冷蔵庫を出して、1台新しい冷蔵庫を入れた。


作業時間は、30分ほどで終わった。2人2チームで3名作業。女性1名は待機。でもその女性は、新人を見かねてトラックから玄関まで運んでいた。軽々と持ち上げたときは、すごかった。

階段はスーッと気持ちよく運び入れていた。これぞプロの仕事。2人がかりで新人を指導しながらだけど、こうやって技を伝承していくのね。