LISMO Port のインストールは大変

ツレの携帯電話がボロボロですので、新しい携帯電話に買い換えました。名義は私なので、私がauショップに行かなければいけません。

機種変更した機種は、W63CAです。ちょいと前に自分が買い換えたのはW62CAですので、同じカシオ端末です。auショップのお兄さんには、カシオ好きかと聞かれてしまいました。

別にカシオ好きではなく、たまたま欲しい端末がカシオだったのでしょう。二つの端末で、1番違いでも全然性格が違う端末です。一方のW62CAはG-Shock譲りの無骨なアウトドア系の端末、もう一方のW63CAはデジタルカメラのEXILIM譲りのカメラ携帯です。

続きを読む LISMO Port のインストールは大変

ATIやめてnVIDIAに入れ替え

デザイナーのツレのPCが、よくブルースクリーンになるということで、グラフィックボードをATIからnVIDIAのボードに入れ替えました。

今回購入したのは、玄人志向のこれ。いつもこのメーカーですな。PCI-ExpressでDVIが2つということで選択。

実は、ATIのボードは私が使っていたもので、新しいPCを組むときに移動したもの。私が使ってたときも、CPU切換機で切り替えると、勝手にVGAのモードになるという曰く付きのもの。Vistaで使っているせいか?

様子を見て、無事に動けば助かります。

ATIのボードは、発色が好きなので使ってきましたが・・・。

追記:

やはり、nVIDIAのグラフィックボードに換えても、ブルースクリーンが出る。どうして?

同時に2つ進行

午前中は、母の病院へ付き添ったり、インフルエンザの予防接種をしたりで外出。午後からは溜まっている仕事を片付けることにします。

しかし、うまくいかないもの。片付けている途中で、同時に2人のお客様から対応依頼の連絡。

一つは2年前に作ったシステムの改修。0880で始まるフリーダイヤルの番号がページに反映されないとのこと。

もう一つは、今度セミナーを行うので案内のバナーを貼り付けてほしいとのこと。

続きを読む 同時に2つ進行

インフルエンザワクチンを受けてきました。

今年もインフルエンザが流行るという話しなので、ワクチンを受けてきました。今年は母を連れて行きました。

内科のクリニックに行くと、せっかく注射してもその前に病気をもらってくるというのもあるので、よく行く耳鼻科に行ってきました。うちの近くでは、整形外科でもインフルエンザワクチンの予防接種ができます。

去年の年末は、私の周りではインフルエンザが流行ったらしいのですが、ワクチンを打ったおかげかどうかわかりませんが、インフルエンザにかからず助かりました。

家の者の話しだと、ワクチンの値段は病院によって自由価格なので違うそうだ。

WordPress 2.6.5がリリースされていたのでアップデート

WordPressの管理画面に入ると、WordPress本体がアップデートされているとか、インストールされているプラグインがアップデートされているとか言ってくれます。

今回はWordPress本体が2.6.5にアップデートされていました。XSS の脆弱性が発見されたようです。

そこで、WordPress Automatic Upgradeで簡単にアップデートしてしまいます。

リンクをたどるだけで、アップデート。5分の作業でした。

サブドメインなしでWebサーバーにアクセスできない

お客様にテストサイトを公開するにあたって、新しいWebサーバーを設定しました。

Apacheサーバーを設定して、ルーターのNATをWebサーバーに向ければ(ファイヤーウォールの設定も忘れずに)完了です。

固定のIPアドレスを一つ取っていますので、このアドレスでアクセスしてもらいます。

テストサイトはBasic認証をかけていますが、ユーザー管理はLDAPで行います。

続きを読む サブドメインなしでWebサーバーにアクセスできない

144MHz帯の違法局を報告してみる

144MHz帯の前のほうをSSBで聞いていると、もごもごと聞こえている交信がありました。もしかしたらと思ってFMに切り替えると内容が聞こえます。

また、不正局でも出てきたと思っていたら、ハッキリとコールサインを言っています。こんなにハッキリ言っているということは、知らないうちにバンドプランが変更になったのかと最初は思ってしまいました。関東総合通信局のサイトを見てもバンドプランが変わったようでもありません。

もしかしたら交信している人たちが勘違いしてFMで交信しているかと思いましたが、グループで5人位で交信しているようで、次回もこの周波数で出る約束もしていますので、そうでもないようです。

万が一と思って、関東総合通信局のお問い合わせ窓口に相談してみました。やはり、違法局とのことですので申告してくださいとのこと。非常に丁寧な回答をいただきました。

こちらで控えたコールサインと時間、名前、交信内容などを添えてFAXにて申告することにします。

FMで出てはいけないバンドにFMで出られてしまうと、占有幅が大きくて迷惑。今回はアマチュア無線の免許を持っている人ですので、ちょっと悲しい。

お問い合わせした方、あれからどうなったのか?

このブログを読んだかどうかわかりませんが、ひかり電話オフィスとIP電話を接続してほしいという依頼というか、お問い合わせがメールでありました。

こちらとしては、接続した経験がありませんので、丁重にお断りした上、こことここに問い合わせしたらどうかといった情報を合わせて回答しました。

しかし、それから連絡がありません。お礼を返せと言いませんが(つかえねえ奴。でも言われてもいいですが)、何かしらのアクションをとられたほうがいいのでは? 意外と何か返ってこないと、寂しいものです。

ICレコーダーを購入

最近、打ち合わせをしても、内容を忘れてしまうので(そろそろ頭がまずいか・・・)、ICレコーダーを探していました。

違うものを探して入ったカメラの量販店(横浜の2番目に大きい方)で、ICレコーダーを見ていたら店員さんに声をかけられ、そのまま即決で購入してしまいました。購入したのは、SANYOのICR-S003Mという機種(SANYOのホームページでは、まだ近日発売になっている・・・)。

続きを読む ICレコーダーを購入

「Windows Live Sync」が12月公開

ファイル共有サービスWindows Live Syncが12月に公開されるそうです。元記事は、こちらです。

以前からFolderShareというサービスをマイクロソフトが行っていましたが、日本語のファイル名に対応してしなかったのでスキップしていました。今度のWindows Live Syncは対応しているらしいです。

現在、GrooveというP2Pの共有ソフトを使っています。Grooveはマイクロソフトが買収してOfficeのアプリケーションの一つになってしまっていますので、今使っているGrooveのセンターサーバーが停止なって使えなくなってしまうかわかりません。Grooveと同じような技術で同じような方法でできるのであれば、Windows Live Syncに乗り換えも考えてもいいかもしれません。

P2Pのファイル共有は、ローカルのディスクにファイルを持つことができるので便利なのです。ファイルサーバーでファイル共有しても、インターネットやLANに接続できなければ使えないし、ローカルディスクに取り込んでも、後で同期を取るのも面倒だし。

P2Pと聞くと、あまり良いイメージがないかもしれませんが、ちゃんと使うと便利な技術なのです。