5丁目通信(仮称)

とある5丁目で活動する還暦間近のWebプログラマーの覚え書きです。それとかかってくる迷惑電話や、家業のアパート経営について。

QdmailでCakePHPのViewで送ると文字化けする話し


現在、CakePHPのサイトを作成していますが、メールを送信する処理があります。今まですとmb_send_mail()を使ったクラスを用意していましたが、せっかくCakePHPを使っているということで、Qdmailというコンポーネントを使ってみました。

PCに送るには問題なし。しかし、携帯電話宛のメールは文字化けします。

調べてみると、cakeText()メソッドでViewを使うとUTF8で送信しているようです。Viewを使わず直接text()メソッドを使ってテキストで送ると、正常にiso-2022-jpで送ってくれます。

Qdmailのサイトで調べて、charsetBody()メソッドでiso-2022-jpを指定してもだめ。テンプレートファイルをJISにしたら携帯電話で読めるようになるが、パラメータをアサインすると文字化け。1時間ほど悩む。

Googleで「Qdmail 文字化け」で検索してみるとありました。ここのサイトでヒントが見つかりました。

cakeText()メソッドの第5パラメータで iso-2022-jp を指定すればOK。Qdmailのマニュアルには見つかりませんでした。

Qdmailのサイトには、非常に詳しくマニュアルが載っています。今回はこれを信じたのがいけなかった。ソースコードが読めるのなら、ソースコードを読まなければいけません。しかしQdmailのソースコードは、コメントが少ないので読みづらい。コメントの中にコードが埋まっている私とは大違い。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。