#フレッツ #ひかり電話 が接続できないときのメモ

フレッツ光でNTTからレンタルしているルーター(RT-200NE)のファームウェアをバージョンアップしたところ、ひかり電話が接続できなくなった。

電源再投入しても、ルーターのVoIPのランプが点かない。もちろん電話が使えない。

ファームウェアバージョンアップはうまく行ったはず。余計なことをやってしまったと焦りました。

インターネットの接続は、別のルーター(RTX1000)で接続していますので、RT-200NEとは前にハブでバラしています。とうとうこんなサポート外の接続では、新しいファームウェアでは対応できていないと思ってしまいました。

解決方法は、時間が解決するということでした。そんなアホなことが原因でした。

つまり、異常にひかり電話の接続に時間がかかっていただけでした。10分以上待っていたら、何事もなくVoIPランプが点灯して、ひかり電話が使えるようになりました。

次回、慌てないためにも、ここにメモを残しておきます。

Embedded Link

ひかり電話ルータ (RT-200NE) |バージョンアップ情報|サポート情報|通信機器トップ|Web116.jp|NTT東日本
NTT東日本の通信機器に関するバージョンアップ情報です。最新のファームウェアやドライバ、ユーティリティなどの各種ファイルをご提供いたします。

+: View post on Google+

投稿者:

avatar

ando

50過ぎてもプログラマーの気持ちを忘れない。