予約が取れたので新型コロナウイルスワクチンを接種しに行った話し

こちらの話しの続き

かかりつけ医からワクチン接種の予約を断れたので、もうどうでもよくなったけど、ツレが情報網から接種予約をできるクリニックを探し出してきた。基礎疾患持ちの自分にとっては、早いところワクチン接種を受けたほうが安心である。予約できたのは、全然関係のない新幹線駅チカの整形外科クリニックである。今回のようなワクチン接種に関しては、どんだけ情報持っているかが勝ちかどうかが決まる。近所で病気持ちで70歳を越えている人でも、ようやくワクチン接種をできるところを見つけて最近一回目の接種ができたとか聞いたけど、私たちのほうがすんなり予約ができてしまうというのが現実なのである。これも情報の差というのであろうか。

予約して翌日接種になったけど、かかりつけ医でもない者が接種できるとは思わなかった。当日、予約の時間にクリニックに行ってみたら、既に30人位並んでいた。予約時間の10分前になると、そのまま入場。あとは受付、問診、接種と流れ作業で完了である。一人当り1分もかかっていない。15分間待機しておしまいである。

待機の空間が密になるという情報が来ていたので、二重マスクで対応しておく。あとは全くトラブルなくワクチン接種は完了である。

しかしながら、予約の確認もしなかったので、接種券があれば、勝手に並んワクチン接種を受けることも可能かもしれない。でも、どうやってあんだけのワクチンを確保できたのも疑問である。

ワクチン接種をしたら、何か副反応が出るかと思ったら、今のところ何も出ていない。これから副反応がでるのだろうか? ただ半年前に手術した傷跡がチリチリ痛いのは気のせいか?

追記

一晩経ったら、注射した腕が痛い。ようやく副反応が出た。ちゃんとワクチンを打ってくれていたのね。

追記(2021年7月7日)

3日目にして腕の痛みが消えた。

ある人が「ワクチン「摂取」記述多い 気になる「喉に小骨が刺さった違和感」」とか言っているけど、私はATOKを使っていますから。

続きはこちらから