Windows11でPCを買い換えろ、それともWindows10でそのままで行け、という話し

11が発表になったようで、早速Windows 11チェックプログラムで使っているPCが動くかどうか判定してみました。結果は、

だそうです。使っているPCでは、Windows11は動かないようです。

このPCは導入してから7年以上経っていますので、古いCPUなので仕方ないですね。しかしながら、全くパフォーマンスには不満もありません。

と言いながら、Windows11がリリースするときには新しいPCを入れているのでしょうね。

このPCより古いPCが何台かありますけど、すべて買い換えなんてできないでしょうね。そのままWindows10を使い続けるのでしょう。案外そんな人が多いのではないでしょうか? 今回もなかなかWindows11への乗り換えが進まないかと予想します。

TPMバージョン2.0に対応した新しいCPUが必須とかいっているけど、おそらくマイクロソフトはそのハードルを下げるのではないかとも予想しています。それか、 TPMバージョン2.0に対応していなマザーボードを欺して対応させるようなカードをどこかで出してくるのではないでしょうか。

自作PC用に一番左のWindows10のパッケージを実際に購入しましたが、問題なくインストールできました。Windowsは使うPCの分だけ正しくライセンスを購入しましょう。