カテゴリー
その他

エアコンと電子レンジの専用コンセントの増設工事

広告

電気工事屋さんにお願いして、エアコンと電子レンジの専用コンセントの増設工事をしてもらいました。

後付け配線の電気工事見積もりの下見。パナホームの物件は後付け電気工事が大変という話し。

若い電気工事士が2人がかりの作業です。

案の定、配電盤から二階への引き込みが大変でした。一階から二階へのアクセスは細い穴があるのですが、目的の二階のコンセントの場所へは縦の梁が邪魔して目的のところに通りません。そこで壁に穴を開けて梁を削ってを通すようにします。

もちろん後で穴を埋めて壁紙を貼って隠してしまいます。

最後に配電盤にブレーカーを増設します。ケーブルを配電盤の裏に通すが大変な作業でした。天井裏から配電盤への穴が小さくて取りません。ケーブルの向きを変えながら無理矢理通していきます。

以上で無事にエアコンと電子レンジの専用コンセントの増設工事が完了です。半日くらいかかりました。ご苦労様でした。

絶対に自分1人で増設工事は無理でした。電気工事士のお兄さんとは、休憩時間に電気工事士試験の実技試験の話しで盛り上がりました。お兄さんはスリーブの種類を間違えて、1回試験を落としたそうな。

広告

「エアコンと電子レンジの専用コンセントの増設工事」への1件の返信

コメントは受け付けていません。