今日はWindows7 PCを義父に納品

今日はWindows 7 PCを義父に納品してきました。

現地でのユーザーデータの移行に手間取りました。Windows 7のDVDに付いてくるマイグレーションツールは全く使えなかった。ユーザーが別のユーザーにコピーされてしまう。結局は、ユーザーデータを手作業でコピーした。

メールのデータは、IMAPで使っているので移行する必要はないけど、Thunderbirdのアカウント設定に手間取った。最近は自分はGmailに移行してしまったので、メールソフトなんて使っていない。だいぶThunderbirdが新しくなって、アカウントの設定がどうしたらいいのかわからなかった。テストが通らないと設定が完了できない。何回かやって何となく設定したらうまくいったので、これでよしとした。

最後にシーズンの年賀状ソフトの筆まめ。バージョンが15といる非常に古いバージョンだったが原因か、差出人データのパスが違うとか怒られる。これで時間終了。ここからリモートで自宅に戻って作業になります。

いい加減頭にきたので、アマゾンから最新筆まめのダウンロード版を購入した。現在ダウンロード中。何せケーブルテレビのインターネットが遅いので、とても時間がかかる。1,600円で最新版を買えるとは。

「今日はWindows7 PCを義父に納品」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。