ソフトウェアデザイン誌が届いた。

年間登録しているソフトウェアデザインが届いた。今月の特集は、「エンジニアの能力を引き出すMac活用術」。開発でのMacについて。

一番は、「MacはUNIX環境である。」というのは当たり前ではあるが、使っている人は、ここがポイントなんだろうと思う。WindowsのPCでは味わえないところなんだろうな。そういえば、PHPのカンファレンスの発表者は、ほぼMacでプレゼンしていました。

それでは、お前はMacはどうなんだと聞かれたら、自分はUbuntuにしておきます(Linuxではないよ)、と答えます。だって、Macはハードの自由度がないじゃない。それにユーザーが・・・。

第2特集はGitです。Gitは便利です。みんなGitを使ってね。

Embedded Link

Amazon.co.jp: Software Design (ソフトウェア デザイン) 2011年 12月号 [雑誌]: 本
Amazon.co.jp: Software Design (ソフトウェア デザイン) 2011年 12月号 [雑誌]: 本

+: View post on Google+

投稿者:

avatar

ando

50過ぎてもプログラマーの気持ちを忘れない。

「ソフトウェアデザイン誌が届いた。」への2件のフィードバック

コメントは停止中です。