アンチウイルスソフトKasperskyをインストール

メインで使いつつあるWindows7のPCですが、今までMicrosoft Security Essentialsを使っていましたが、本格的に使うということで、アンチウイルスソフトを買ってインストールすることにします。

商用のアンチウイルスソフトは、すべてのPCにESET Smart Securityをインストールしています売り場に行くといろいろ出ています、ESETのスペースは小さいです。相変わらずマイナーなんでしょうね。売り場に行くまでは、ESETにしようと思っていましたが、購入しているESET Smart Securityは5PC版でしたので、今回6台目ですので、違うソフトにしました。ESET Smart Securityを販売している会社は、前の前の会社にいた部署が、名前が2回変わった会社でした少なからず関係は無いことはないですが、まあそろそろ裏切ってもいいなということで(ESET NOD32アンチウイルスから導入していますが、まったく何も得もありませんので・・・)。

購入したのは、ジャストシステムのKaspersky2010。一つのパッケージで2つのPCにインストール可能です。

7の場合は、サイトから最新版をダウンロードしてインストールするので、パッケージに入っているCD-ROMは必要ありません。簡単にインストール完了。とりあえず最新のアップデートとフルスキャンをしておきます。

Thunderbirdをメーラーで使っていますが、スパムの対応はOutlookとShurikenだけなのでしょうか? この辺りは不明です。何だかオプションが多そうで、難しそう。

これで、ちゃんとロシアのおじさんが、世界のウイルスからPCを守ってくれそうです。

ただし、インストールした後かどうかわかりませんが、キーボードで文字を打つと、連続して同じ文字が勝手に入力されるのは困る。これは、CPU切換機が原因かどうかを調べないといけない。ログインのパスワードでうまく入力できない。