5丁目通信(仮称)

とある5丁目で活動する還暦間近のWebプログラマーの覚え書きです。それとかかってくる迷惑電話や、家業のアパート経営について。

知らない間にSnoreToastというプログラムがインストールされていた話し


Windows11のスタートボタンを押したら、おすすめのところにSnoreToastが最近追加されたと表示されていた。SnoreToastなんてインストールした覚えがないのに気持ち悪い。

気になってGoogleさんに聞いてみたら、何やらSnoreToastは通知アプリらしい。そしてGithubで公開されているオープンソースらしい。

SnoreToastがどこにインストールされているかというと、Windows11のProgram Filesフォルダではなくて、node.jsをインストールしたフォルダの\node_modules\node-notifier\vendor\snoreToastだった。node-notifierをインストールすると、SnoreToast.exeもインストールされるらしい。node-notifierは、Gulpのgulp-notifyをインストールするとインストールされる。

以上で、SnoreToastは怪しくないプログラムであるということがわかったけど、ちょっと気持ち悪いがいいことにしておいた。何か不正にアクセスされたかと思ったわ。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。