OCNのサポートに電話してみたけど。

来月auが解約月になるので、OCNのモバイルONEにMNPで移行したい。しかし、どのように手続きしてよいかWebサイトでわからないので、OCNのサポートに電話してみた。

今回やりたいことをまとめてみる。これは自分へのメモ代わり。

  • 既にデータ専用のモバイルONEのSIMカードを契約している。
  • auで使っている電話番号をMNPで移したい。音声SIMをこの契約に追加する。

質問事項は以下の通り。

  • SIMカードはどこで買わなければいけないのか? Webサイトには、
    「パッケージご購入後にお申し込みサイトもしくはカスタマーズフロントにてお手続きされる場合、契約時にSIMカードを追加することはできません。」
    とあるけど、言っている意味がわからない。OCNのWebサイトのみの受付なのだろうか?
  • 店頭や通販で買ってしまって、後で今の契約にSIMカードを追加できないか?
  • 開通まで電話が使えなくなる期間がどのくらいか?

しかしながら、OCNのサポートの電話はつながらない。20分待ちだった。回線会社のだけに、「あと何分」と言ってくれるだけ親切だけど。

だけど、途中のメニュー選択が多すぎる。5つの中から選んで7つからまた選ばなくてはいけない。これでだいぶ時間を食う。だったら、サポート内容ごとに電話番号を用意すればいいのに。

20分粘ってOCNのサポートに電話がつながったけど、こちらの電話の音声の品質が悪く、OCNのサポート担当者にはこちらの声が聞き取れないようだった。ということで、サポートは何も回答を願えずお終い。折り返しの電話は、まだない。これはこちらのせいだけど、また20分待ちは辛いので、しばらく経って電話してみる。縁がないかもな・・。

メールでのサポートがあればいいのに。どこかにあるのかな?

考えてみれば、あと3ヶ月

郵便受けに入っていた郵便局のチラシ。こんな暑いのにもう年賀状かよ、と思ったら、来週から10月なのよね。早いもんだわ。

DMを入れまくらないといけないとは、郵便局も大変・・・。

国民年金と似たような名前だけど国民年金ではない

国民年金の大事なお知らせだと思って封を切ったら違っていた。しくじった。紛らわしい名前。

DMを拒否を連絡する葉書が入っているけど、わざわざ住所氏名しかも誕生日まで書き込んで知らせるのは何だから、そのまま放っておく。

ページではしごたかの髙の文字化け

お客さんから、本番にアップしたページで文字化けしているぜ、と連絡があった。一部文字化けしている。

名字の髙橋が文字化けしていた。はしごたかの髙だったのね。他のページにもはしごたかの髙があったけど文字化けしていなかったけど、このページはPerlのプログラムで出力したページだった。プログラムの開発元に対応してもらわないといけない。

文字コードがシフトJISというのもいけないのかな。特殊文字の表示でコードで表示しようと調べていたら、お客さんから、普通の高でいいよ、ということなった。

とりあえず、これで作業完了となりました。また、同じようなことがでてくるのだろうな。今回はごまかせる文字があったからよかったものの。

冷凍庫を買い換え

冷凍庫をヨドバシカメラに注文。翌日到着。

大きい家電はヨドバシ.comが楽チン。配送の人も丁寧に対応してくれる。

購入したのはシャープの冷凍庫。https://goo.gl/SJqDnt 他のメーカーよりも安かった。しかも大きい。到着して驚いた。幅と奥行きを測っていたので、無事に置けた。でも高さが高い。

ツレには「なんでこんな大きいのを買ったの?」って言われたので、「あなたのため。」と答えておいた。

昔の冷凍庫に比べて電気も食わないのだろうな。現在電源をつないで冷やし中。

Reshared post from +Mune Ando

冷凍庫が寿命かもな。

うちの冷凍庫(冷蔵庫ではない)があるのですが、これは母が昔に買ったもの。今は掃除して、コストコ貸し出し用の冷凍食品保存に利用している。

最近、断続的な音がするようになって、しかもコンプレッサーが非常に熱い。もう寿命なような気がする。買い換えかな。

まとめて買ったときには、冷凍庫があると便利。自宅で仕事をしていると、昼食は自分で何とかしないと行けないので、食材を冷凍庫からごそごそ探して料理する。今は冷凍のブロッコリーがブーム。

Embedded Link

冷蔵庫の寿命がわかる3つのサイン
食は生活の中でも中心部分です。だからこそ、冷蔵庫は欠かすことのできない家電のひとつでしょう。しかし、冷蔵庫も気をつけなければ突然の故障で使うことができなくなります。買い替えもすぐには難しいので、突然の

NTT代理店からの勧誘停止手続き

今日も知らない人からピンポン鳴らされた。何でもNTTの特約店というか代理店だそうだ。電話で光の回線を切り替えないようにお願いしてに地域を廻っていると、訳のわからないことを言っている。そんなことでこの界隈をポンポンし廻らないだろ。

会社名を聞いたので、NTTの代理店一覧で調べると確かにリストにその会社が載っていた。本社が北海道の会社だった。その人にはNTTに連絡して本物かどうか確認してみると言っておいたので、早速NTTのお客様相談センターに連絡してみる。

お客様相談センターによると、その会社は代理店登録しているようだった。しかし、お客様相談センターの人も、わざわざ光の回線を切り替えないように訪問するのはおかしいと言われた。

同時にNTTからの勧誘停止の手続きもしてくれた。1週間程度で代理店から連絡しないように行き渡るようだ。

まあ、NTTと何か契約するときは、こちらから連絡するし、勧誘してもらわなくてもいいしな。

Embedded Link

ひかりWeb NTT東日本代理店サイト
NTT東日本代理店・特約店は、NTT東日本と正規に契約を締結し、お客様の通信環境に合わせた、NTT東日本ブランドのネットワークや情報機器のご提案を行なっております。 NTT東日本代理店・特約店は、確かな技術とよりよいサービスで、信頼できる、高品質な通信環境のご提案を行なって参ります。

冷凍庫が寿命かもな。

うちの冷凍庫(冷蔵庫ではない)があるのですが、これは母が昔に買ったもの。今は掃除して、コストコ貸し出し用の冷凍食品保存に利用している。

最近、断続的な音がするようになって、しかもコンプレッサーが非常に熱い。もう寿命なような気がする。買い換えかな。

まとめて買ったときには、冷凍庫があると便利。自宅で仕事をしていると、昼食は自分で何とかしないと行けないので、食材を冷凍庫からごそごそ探して料理する。今は冷凍のブロッコリーがブーム。

Embedded Link

冷蔵庫の寿命がわかる3つのサイン
食は生活の中でも中心部分です。だからこそ、冷蔵庫は欠かすことのできない家電のひとつでしょう。しかし、冷蔵庫も気をつけなければ突然の故障で使うことができなくなります。買い替えもすぐには難しいので、突然の

謳っている勧誘方針とは社員の行動が違うようで・・・。

本日会社宛にかかって来たセールス電話。何か金の地金の話しだそうで、会社の電話番号にかかって来たので、うちの会社が金メッキでも商売始めたかと思いましたよ。

会社の電話番号にかけてきても個人的な電話セールスだそうで、この電話には仕事以外の電話をかけてくるなよ、で断った。会社名を聞き出したので、その会社の立派なホームページの勧誘方針を見つけた。

“`
1. 当社は、電話や訪問による勧誘は、お客様が迷惑となる方法及び時間帯では行いません。勧誘に際し迷惑な場合は、その旨を担当者までお申し付け下さい。
2. 当社は、お客様の知識、投資経験、投資目的、資力等に配慮し、お客様の意向と実状に適合した投資勧誘に努めます。
“`

ダメじゃない。会社の勧誘方針に反しては。

Visual Studio Codeでgit pullできない

VS CodeのMarkdownのプレビューが楽ちんだしまともだったのでPHPの開発環境を移してみる。今まで、EclipseとかNetBeansとか使っていたけど、VS Codeのほうが軽くてよろしい。

デバッグは、今までXdebug の設定はNetBeansのときにしていたので、サーバー側は何も変更せずにPHPのデバッグのExtensionをインストールすればできた。デバッグをどうやって始めればわからなかったけど、ブラウザでデバッグしたいページにアクセスすればよかったのね。こちらは解決。あとはリモートのサーバーでデバッグをできるかどうか。

しかし、Gitで問題が発生。ロカールのレポジトリのコミットとかはうまく行くけど、Bitbucketとかのリモートレポジトリへの認証でエラーになる。おそらくプライベートキーの設置がうまくいっていない。プライベートキーをホームディレクトリの.sshに置いたり、Pagentに設定していても、

Permission denied (publickey).
fatal: Could not read from remote repository.

となるのでした。やはり、GitだけはVS Codeでするのはやめて、別でやろうかな。

あとVS Codeで気になるのは、保存しないと構文チェックをやってくれないこと。これは何か設定が悪いのかな?



Embedded Link

Visual Studio Code

Windows ServerにGit Pushで自動デプロイの設定をしてみた

この記事の通りに、Windows ServerにBitbucket経由で自動デプロイの設定をしてみたが、なかなかうまく行かない。2日悩んだ。

gitのレポジトリの認証の問題。IISはiis_userでBitbucketにアクセスするのだけど、SSHの秘密キーはどこに置くかわからなかった。この記事を読んでそのまま動かしている人はいるのかな。結局は、sshでの認証をやめて違う方法にしたら、うまく自動デプロイできるようになった。おかげでgitのプロトコルとか認証とかが理解できてしまったわ。

GitHubにこの記事を書いた人がソースを載っけていたど、オリジナルの記事(http://goo.gl/zuVDy)を見つけた。最初からオリジナルの記事を読んでもよかったみたい。ほぼコピペ。自分もコピペ。

調べている途中で、Googleさんにいろいろと尋ねると、同じ内容のサイトが見つかるのは気になるな。とあるサービスがその傾向が高いな。どれがオリジナルのだか? だったら、オリジナルへのリンクで、差分を書けばいいのにと思うけど。

Bitbucket や GitHub で自動デプロイするためのサンプル PHP スクリプトを拾って改造してみた – アルケミスタの住人
Tweet GitHub や Bitbucket などの Git ホスティングサービスの Hook や Webhook サービスを使って、Git に Push した時、自動的にサーバー側で最新版の master ブランチ …