ページではしごたかの髙の文字化け

お客さんから、本番にアップしたページで文字化けしているぜ、と連絡があった。一部文字化けしている。

名字の髙橋が文字化けしていた。はしごたかの髙だったのね。他のページにもはしごたかの髙があったけど文字化けしていなかったけど、このページはPerlのプログラムで出力したページだった。プログラムの開発元に対応してもらわないといけない。

文字コードがシフトJISというのもいけないのかな。特殊文字の表示でコードで表示しようと調べていたら、お客さんから、普通の高でいいよ、ということなった。

とりあえず、これで作業完了となりました。また、同じようなことがでてくるのだろうな。今回はごまかせる文字があったからよかったものの。

“ページではしごたかの髙の文字化け” への1件の返信

コメントは受け付けていません。