5丁目通信(仮称)

とある5丁目で活動する還暦間近のWebプログラマーの覚え書きです。それとかかってくる迷惑電話や、家業のアパート経営について。

モバイルディスプレイの解像度をいろいろ設定してみた話し


普段使っていないモバイルディスプレイをつなげてみたという話しをしましたが、いろいろ解像度の設定をしてみました。

メインのモニタはデルの安かった4Kディスプレイです。画面は大きいのはもちろん、解像度が高くしてフォントを綺麗に表示させるのが好きです。

モバイルディスプレイが小さいので、フルHDの解像度にして並べてみると、設定ではこんな感じなります。

1がメインのデルの4Kモニタで、2が今回追加したモバイルディスプレイとなります。モバイルディスプレイが解像度が小さいので、上下の高さがずれてしまいます。1から2にマウスを画面を移動しようとすると、ずれた部分では移動できません。これではいちいちマウスの位置を気にしながら、右から左にマウスを移動しなければいけません。

これでは作業にも若干ですが支障がきたします。そこで、考えたのは、モバイルディスプレイも4Kの3840x2160に設定してしまいます。もちろん画面を縮小してしまいます。私の場合は、225%にしています。そうすれば、文字が小さすぎて読めないということはありません。

モニタの両方を同じ4Kにすることで、マウスの移動も楽になります。細かいことですが、少しでも快適に作業できるようにの工夫です。

しかし、これでもマウスが見失いますので、もっていい方法を考えなくてはいけません。何かWindowsでよい設定があるのでしょうか。

続きはこちらから


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。