不動産屋が名簿を買ってセールス電話をして来たけど、その名簿は間違っているのよね、という話し

うちには1回線に4つの電話番号を振っているけど、電話機と鳴り分けでだいたい区別できる。今日は不動産営業には関係ない電話番号に不動産屋からセールス電話が入った。

着信の番号は080で始まる携帯電話からである。後で電話番号をGoogleさんに聞くと、たくさんセールス電話をかけている電話番号だった。

電話番号 08042038534/080-4203-8534の情報

電話帳ナビ

突っ込んで聞くと名簿を買って電話しているそうな。名簿が間違っているから、名簿業者に電話して、すべてのこちらの情報を削除してもらうようにお願いした。もちろん、不動産屋が持っている情報も。

ついでに、いろいろと説教しておく。いきなり電話して取り引きが始まるわけがないないことを。

国交省の建設業者・宅建業者等企業情報検索システムで、不動産屋の名前で検索すると、去年の6月にできたばかりの不動産屋だった。いろいろと、大変だと思うわ。電話してきた営業の人も覇気もなかったしな。

以上の迷惑電話撃退の商品は、マイナンバーディスプレイの契約が必要のはず。高齢者への詐欺電話を防止するためにも、NTTはマイナンバーディスプレイを無料で提供すればいいのにと本当に思う。だけど、発信者通知は迷惑電話をかけてくる輩は嫌がるので、マイナンバーディスプレイは迷惑電話防止になる。マイナンバーディスプレイに契約して対応した電話機ならば、発信者番号を通知しない詐欺電話は非通知になって拒否されるので安心である。