バッファローの外付けBlu-rayドライブが壊れたので、いろいろチェックしたら意外なことがわかった話し

バッファローのブルーレイドライブが故障

FreeNASのインストールでCD-ROMドライブが必要になって、久しぶりに手元にある昔のバッファローの外付けブルーレイドライブを引っぱり出してきました。しかし、動きません。

最初は中身のドライブが壊れたかと思って、今PCに付いている内蔵のブルーレイドライブとバッファローの外付けのドライブの中身を交換してみました。すると、症状が変わらず動きません。

もしかしたらということで、バッファローの外付けドライブに付いていたブルーレイドライブを、PCに付けてみました。

すると、正常に動きます。

ということは、バッファローの外付けトライブの電源かインターフェースのどちらかの故障となります。

電源テスターで調べると、5Vに若干電圧が足りません。おそらく電源周りの故障なんでしょう。

ということで、内蔵のブルーレイドライブを一つ手に入れました。

しかし、CD-ROMドライブが付いていないPCやサーバーがありますので、これから外付けトライブが必要になりますので手に入れなけばいけないようです。

以上、外付けトライブが故障したときに、意外とドライブ(CD-ROM、ハードディスクなど)の故障ではなく、電源周りの故障かもしれないよ、という話しでした。ドライブはまだ使えるかもしれません。