鍵の交換

今日退去していきました。とても気さくな若者で部屋をきれいに使ってくれて、よい入居者だったので残念です。

さて、退去立会いをしたら、壊れているところとして申告したのが鍵のシリンダーでした。鍵をかけようとしても、ひっかからずに空回りして鍵がかかりません。今までどうしていたのか聞くと、たまに鍵がかかることがあるし、もし鍵がかからなかった締めずに外出したそうです。おいおい大丈夫だったのか。

この鍵は入居したときに先方の費用で交換したので、こちらの所有物ではありませんから交換費用の請求はできません。

インテグラルロック
インテグラルロック

しかし、そのまま放っておく訳にもいかず、何でも自分でやってみようということで交換してみました。鍵の交換作業は初めてです。大抵は入居時に自己負担で新しい鍵に不動産屋さんで交換していきます。前のシリンダーを残しておけばよかったのですが、他で使うということで手元に残していませんでした。急遽近くのホームセンターに走ります。

ホームセンターにはいろいろ鍵が売っているので、どれを買っていいかわかりません。そこで壊れた鍵を取りはずして行きましたので、現物を店の人に見せて購入してしまいます。これが確実で安全です。

交換は説明書を見ながらやれば簡単でした。難しい作業ではありません。しかしながら、どの鍵を買ってきて交換したらいいかが、いまだわかりません。

しかしながら、ユーシンショウワのカタログを見てみると、鍵のケースまで入ったすべてのインテグラルロックのセットまで必要なかった。取替玉座っていうものだけ買えばよかった。ホームセンターのおじさんにやられたって感じですわ。

いずれにしても、今回取り付けた鍵はあまり防犯性がよろしくないので、新しく入った人には鍵を交換してもらいます。

だんだんとDIYに詳しくなっていきます・・・。