証券会社からセールス電話があったけど

証券会社から会社宛にセールス電話があったけど、何で会社名と電話番号を知ったかと聞いたら、電話帳を見ながら電話をしていると答えてきた。しかし、電話帳には会社の番号を削除しているし、その住所にはもういないし引っ越したし、電話は転送しているだけだし、と突っ込んで聞いてみた。

すると、電話帳を見ながらかけているのではくて、上司から電話帳から抜き出したリストを渡されて電話をしていると白状した。正直に答えないとダメよ。忙しいときにいちいち電話しないでよ。お忙しいところ申し訳ありませんが、と言えば許されてもらえると思っているのだから。金融商品の勧誘なんて付き合いの全くない人に電話でしてはダメだよ。こうやって勧誘電話で高齢者は被害に会うのだから。どうせ、この電話は録音してくれているから、キチンと上司に言って対応して、と言っておいた。録音を削除しないでね。

でも、2013年版の電話帳に載っていると言い張るので、今度はNTTのタウンページの会社に連絡したみた。

すると何と電話帳から削除されていなくてそのまま残っていた。削除の手続きがどこかで止まっていたようだ。確か116に電話してお願いしたはずだけど、こちらもいつ誰にが定かではないので原因は不明。少し証券会社に若者には悪いことしたかもな。

今回は削除するにあたりタウンページの人からは削除確認のため折り返し電話がしてもらったけど、以前ははそんなこともしてくれなかった。念のために、本当に削除したかを手紙で通知してもらうようにした。最初は2015年になったら、掲載されていない電話帳を送ると言っていたで、それは辞退した。