5丁目通信(仮称)

とある5丁目で活動する還暦間近のWebプログラマーの覚え書きです。それとかかってくる迷惑電話や、家業のアパート経営について。

八百屋のピンポン営業がやってきたという話し


自宅を事務所にしていると、いろいろと営業がやって来ます。普段はセールス電話なのですが、ナンバーリクエストにしたら激減しています。今日も何件か非通知拒否で電話が切れました。毎度電話をしつこくかけてくる証券会社は、電話番号通知でかけてきますが、こちらは電話機に電話番号拒否設定をしてやり過ごします。

さて、今日は玄関チャイムを鳴らす人がいます。昼間の大抵は宅配便が郵便局の人なのですが、今回は八百屋でした。八百屋といっても御用聞きの八百屋でもなく、若い怪しい営業員を使って、界隈の家を一軒一軒ピンポンを鳴らして注文を取るというのをやっています。

以前にもやられて注意したこともあるので、インターフォンごしに「そんなにしつこいと、不審者として通報するぜ。」と言ってもダメのようです。しばらくして外に出たら、1ブロック先で営業の声が響いていたのでした。

“八百屋のピンポン営業がやってきたという話し” への1件のコメント


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。