5丁目通信(仮称)

とある5丁目で活動する還暦間近のWebプログラマーの覚え書きです。それとかかってくる迷惑電話や、家業のアパート経営について。

BitTorrentをインストールしたらSearch Protectが勝手なコトしてくれるから


Chrome, IE, Firefoxと、新しいタブを開くと、今までと違ってbingの検索画面が表示されるようになってしまいました。

キャプチャSearchProtect

思い当たるといえば、BitTorrentをインストールしたこと。大昔の案件で、4+PostgreSQL7.4という開発環境を作るため、CentOS4が必要になりました。CentOSのイメージをダウンロードするため、どうしてもtorrentのクライアントが必要になり、BitTorrentをインストールしたのでした。そのときBitTorrentと一緒にSearch Protectなるソフトがインスールされたのではないかと思います。BitTorrentをインストールするときに、いろいろとソフトをインストールしようとするので、インストールしないように「No」を選択したつもりでしたが、すり抜けてインストールされたようです。

BitTorrentももういらないのでアンインストールして、Search Protectもアンインストールしました。あとは、それぞれのブラウザの初期表示を元に戻して完了です。

こんなことをするから、torrentなんて、と言われてしまうのです。しかしながら、何かやられたと思って焦りました。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。