フレンド局待機・・・。7局待機というふざけたアマチュア無線の交信の話し

2mSSBでCQに応答。レポート交換の後、フレンド局が待機しているのでサービスしてくれないかと言われる。了解と応答すると、出て来るは出て来るは7局・・・。

20分の交信でした。2局パスされたけど。「うちはパス!」って、これは失礼な物言い。ばかにしている。

最初からフレンド局待機と言ってくれたらいいのに。クラブのロールコールの前座になったようです。最初から知っていたら、フレンド局なんて応答しないのに。

ちょっと気分の悪いアマチュア無線の交信の話し・・・。

電波を出すには必ずアマチュア無線の国家資格が必要です。電波法令を守って楽しみましょう。

Related posts