楽天ビジネス 15戦0勝6敗

最近、新規顧客獲得ということで、楽天ビジネスという商談マッチングサービスに登録しました。ところがなかなか商談まで至りません。

WebサイトデザインとかWebシステムデザインなどの見積もり依頼が、外注先を探している会社から一日10~15件来ます。この中か提案と見積もり金額を投稿します。探している会社は、条件にマッチする外注先を選んでコンタクトするという流れです。

依頼内容は楽天が依頼先にインタビューして精査しているということになっているのですが、ものすごく???の内容があります。例えば、

「サイボーズのようなグループウェアの開発」

これ以上、詳細な情報はなし。よほど、「開発期間1年以上、予算3,000万以上」で提案してやろうと思いました。

しかし、楽天ビジネスの導入講習会(半日セミナーがあるのです)で、「顧客のリクエストの行間を読め!」ということを聞いていましたので、どう提案しようと悩みました。他社が3社ほど、すでに見積もり提案をしています。しかし、悩んでもわからない。だから楽天ビジネスの担当者(個別にコンサルタント担当者が付いてくれるのです)に電話してみました。

「この案件、他社はどのように提案していますか?」

「みなさん、範囲を広く提案しているようです。インストールだけから。」

という落ちですした。

しかし、これだとちょっと納得できないので、

「リクエストの内容が大まかすぎで、こちらに伝わらないのけど、ちゃんと楽天でチェックしているの?」

「担当者が違うのでわからないので、調べて回答します。」

「これ見て、あなたは案件を理解できるの?」

「・・・・・。」  <- オイオイ

あれから、楽天からは何の説明もありません。こんな案件が多くて、講習会の説明と違うような。私に提案能力がないと言われればそれまでですが。

なんだか、これだと1年間で商談0件、誓約0件となりそうな気がします。