最近の本の選び方

行きつけの本屋に行くと同じルートで本棚をめぐって本を選んで買っていく感じです。ルートしては、PC関係->写真関係->アウトドア旅関係->文庫本 の順番。雑誌でしたら決まった雑誌を買い込んで(PC関係でしたら必ず買うのは5誌ほど)、文庫でしたらお気に入りの作家の本を選ぶといったように。

最近は、Webや雑誌の書評というのも気にしています。となると、気になった本を探すのにルート以外の書棚も探すこともするようになりました。ちょっと新鮮です。仕事や趣味以外では、ミステリーくらいしか読まなかったのですが、文学ものや経済ものであったり。

あとは、本屋の店員さんが手書きで書かれているコピーでしょうか。こちらは外れはあまりありません。

でも、いまだに儲かる話しとか自己啓発本は数が多いですね。私は全く読みませんが、売れているのでしょうね。あとは、PC関係の書棚が小さくなっているも気になります。廃刊休刊になった雑誌も多くなっているし、皆さんどうやって情報を取っているのでしょうか? Webからのほうが多いのでしょうか?

このページは xfy Blog Editor?を利用して作成されました。