EOS20DとIXY DIGITALを復帰させる

GR Digital壊れたので、長いレンズ用で使っているEOS20Dと昔使っていたIXY DIGITALを持ち出してきました。

EOS20Dは曲がりなりにも一眼レフですので、シャッターのリズムよく撮っていけます。チビをモデルに撮ってみましたが、表情も変えてたくさん撮ってしまいます。

どうしてなんでしょうね。コンパクトカメラより一眼レフのほうが枚数を撮ってしまいます。シャッターとミラーの音なのでしょうか? それともファインダを通して撮るということなのでしょうか? フイルムの時は枚数を多くなると、現像したときのお金が大変でした。学生時代は、お金がないのでモノクロで自分で現像していましたっけ。

ただ、EOS20Dの問題としては、7に対応していないことです。ドライバがないので、USBのケーブルを直接つなぐことができません。仕方ないので、CFカードをカードリーダー経由で取り込みます。しかし、ファイルサイズが今となっては小さいので、あっという間にインポートできます。この位の画素数でも、大きなプリントをしない限りは大丈夫です。

正月は、EOS20DとIXY DIGITALのキヤノンコンビで乗り切ります。初売りで新しいカメラを買ってしまうかもしれませんが・・・。

投稿者:

avatar

ando

50過ぎてもプログラマーの気持ちを忘れない。