メガネを注文。

ポイントが無意味だというメガネ屋でレンズを交換したついでに、新しくメガネを注文しました。もう一つ1年以内メガネを買わないと、残念ながら割引になりません。やはりポイントカードは無意味です。

今度のメガネは、クルマと自転車の運転用です。偏光サングラスが磁石で前に取り外しができるフレームです。トンネルに入ったとき、暗いとサングラスを外したほうがよく見えていいのですが、度付きサングラスはそうはいきません。外すと全然見えなくなりますので、運転なんてできません。そこで、サングラスの部分だけ、パッと外します。以前同じものを持っていましたが、度が進ん見づらくなりましたので、新しくします。メガネをしている人には、これは便利です。メガネをすっぽり覆うオーバーサングラス(Mr.マリックが付けているような)よりも、軽くてよいです。しかも、今度のメガネは上から磁石で固定するタイプですので、ずれ落ちることは少なくなります。

クルマ用ということで、遠くがよく見えるように度を調整してもらいます。今の度よりも強くなります。若干乱視が入ってきたようなので、こちらも調整してもらいます。老眼が入ってきているので、近くと遠くでピントがあう幅が短くなっています。今回は、近くのピントの調整は捨てました。手元は見えない代わりに、遠くがよく見えるようにしました。調整後は1.2ほどあります。

レンズが特別になってしまったので、できあがりは45分ではなく、特注で1週間かかることになりました。