リアルの店舗はショールーム?

来週、尼崎に出張しますので、新幹線のチケットを買ってきました。JRの窓口に並ぶのは時間がかかるので、券売機で買いました。今の券売機は、画面をタッチするだけで指定席の前売りが購入できます。しかも、乗りたい列車(時間帯と列車名)と席(窓側、通路側、禁煙席、喫煙席)の指定ができます。クレジットカードで決済できますので、とても簡単です。渋谷駅の券売機で買いましたが、いつも誰も並んでいませんので、とって便利です。

そういえば、最近本を買うのもアマゾンが多いですし、今週行くキャンプの用品を買ったのもインターネット通販です。特に急がなくて大きい荷物を買うのは便利です。専門書は特に重いので、持って帰るのが辛いときには、本屋で買わずにアマゾンで注文していまいます。そういえば、渋谷の109そばの旭屋書店もなくなっていましたし、青山ブックセンターも危ないときがありましたので、本当はリアルの本屋で買ってあげないといけないのですが・・。

でもキャンプ用品の通販サイトはいいですね。即納の表示のある商品ですと、翌日には届けてくれます。リアルの店舗をショールーム代わりに使っている人が多いのではないのでしょうか?

本当にひさしぶりの関西です。これでも、5年ほど大阪に暮らしていました。ずいぶん前の話しです。近鉄の大阪線で通っていましたが、その電車に乗っていた女子高生の河内弁にはびっくりした覚えがあります。