5丁目通信(仮称)

とある5丁目で活動する還暦間近のWebプログラマーの覚え書きです。それとかかってくる迷惑電話や、家業のアパート経営について。

迷惑なセールス電話がたくさんあって参った話し


今日は、2本自宅の電話にセールス電話がありました。

一つは、ニンニク卵黄の健康食品、もう一つはNTTの代理店と称するインターネット電話の売り込みです。

健康食品のほうは、5年前の電話帳を片っ端から電話しているとこのことです。電話帳は去年NTTに削除依頼を出しましたので残念です。

NTTの代理店は、とうとう自分の会社名を名乗りませんでした。なんという会社といくら尋ねても結局聞き出せませんでした。聞いたらNTTにクレームをいっておこうと思います。ただ、NTTのそんな代理店はしらないと言い切るでしょうね。

自宅の電話は、年取った母が出ます。こんなに電話セールスが多いとなると危険ですね。母には電話セールスは「いらない!」と言って切れと言っていますが、相手もプロですので、世の中のご老人は危険なことと隣り合わせですね。個人情報保護法が施行されても、電話セールスを取り締まらないと、ますます詐欺まがいなことが増えていきます。

高齢者への詐欺電話を防止するためにも、NTTはナンバーディスプレイを無料で提供すればいいのにと本当に思う。携帯電話は無料で着信番号表示をしているので固定電話でもできるはず。発信者通知は迷惑電話をかけてくる輩は嫌がるので、ナンバーディスプレイは本当に迷惑電話防止になる。ナンバーディスプレイに契約して対応した電話機ならば、発信者番号を通知しない詐欺電話は非通知になって拒否されるので安心である。これで詐欺電話は随分と減るので、NTTのナンバーディスプレイは詐欺電話撃退にはお薦めなのである。

続きはこちらから


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。