5丁目通信(仮称)

とある5丁目で活動する還暦を過ぎたWebプログラマーの覚え書きです。それとかかってくる迷惑電話や、家業のアパート経営について。

高齢者向けの宅配サービスからセールス電話があった話し


090で始まる携帯電話から着信があった。知らない電話番号である。

出てみると亡くなった母宛の暮らしのサポートとかいう高齢者向けの宅配サービスだった。暮らしのサポートって一般的な名称だから、会社名か団体名かはわからない。

さて、どうして母の電話番号を知ったかを聞くと、7,8年前に母に挨拶したそうな。おそらくウソだな。もうそのときは認知になって施設に入っていたから、面会なんかできないから。

もし、本当に高齢者向けのサービスの会社だったら、こんな詐欺まがいの電話をして来るようなら、高齢者サービズ事業は成り立たないぞ。

知らない電話は詐欺の始まり

詐欺被害経験者より
シャープ(SHARP)
¥49,800 (2024/05/13 21:16時点 | Amazon調べ)

高齢者への詐欺電話を防止するためにも、NTTはナンバーディスプレイを無料で提供すればいいのにと本当に思う。携帯電話は無料で着信番号表示をしているので固定電話でもできるはず。発信者通知は迷惑電話をかけてくる輩は嫌がるので、ナンバーディスプレイは本当に迷惑電話防止になる。ナンバーディスプレイに契約して対応した電話機ならば、発信者番号を通知しない詐欺電話は非通知になって拒否されるので、少しは安心である。これで詐欺電話は随分と減るので、NTTのナンバーディスプレイは詐欺電話撃退にはお薦めなのである。

とずっと書いているけど、ようやくNTTが高齢者向けにナンバーディスプレイが無料になりました。記事はこちらから。

追記(2024年3月8日)

また、同じ電話番号で着信があった。電話機が着信拒否してくれた。

二度と電話しないように言っておいたはずだけど、電話をかけてくるなんて、営業管理ができていないか、おバカな会社なんだろうな。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください