5丁目通信(仮称)

とある5丁目で活動する還暦を過ぎたWebプログラマーの覚え書きです。それとかかってくる迷惑電話や、家業のアパート経営について。

今日はセールス電話が2件あった話し


まず一件目。何の電話か内容を聞かなかった。会社宛だったので、何かの営業かしらね。

最初は営業している会社名を名乗ったけど、結局はコールセンターで営業代行だった。電話番号の入手先を聞いたら、電話しているだけで、どこで電話番号を手に入れたのかはわからない。電話をしろと言われて電話しているだけとのことだった。二度と電話しないように言っておく。そして、名簿会社に電話番号を削除してと言っておく。コールセンターだから、他の会社のセールス電話をかけてくるかもしれないので、電話機の着信拒否登録をしておく。

2件目。母の電話番号にしたので、不動産関係のセールス電話みたい。落ち着いた大人の雰囲気の相手だった。しかし、これがくせ者。

以前、聞いたことのある会社名だったから、電話したことがあるのか聞いたら、初めての電話だそうな。電話が切れてから、こちらでEvernoteの迷惑電話履歴を調べたら見つからなかったので、言われるとおり初めてみたい。間違えて悪かったわ。

もう電話しないでと言ったら、何も言っていないから何のことかわからないと食い下がってきたし、セールスを最後まで聞かないと許さないような雰囲気だったし、電話しないでと言っても聞いてくれないので、こちらから電話を切ってあげた。こちらも電話機の着信拒否登録をしておいた。もう訳のわからないセールス電話だった。

世の中からセールス電話なんかなくなってしまえばいいのに。

セールス電話から詐欺被害に遭った家族より
シャープ(SHARP)
¥7,900 (2024/05/20 21:25時点 | Amazon調べ)

高齢者への詐欺電話を防止するためにも、NTTはナンバーディスプレイを無料で提供すればいいのにと本当に思う。携帯電話は無料で着信番号表示をしているので固定電話でもできるはず。発信者通知は迷惑電話をかけてくる輩は嫌がるので、ナンバーディスプレイは本当に迷惑電話防止になる。ナンバーディスプレイに契約して対応した電話機ならば、発信者番号を通知しない詐欺電話は非通知になって拒否されるので、少しは安心である。これで詐欺電話は随分と減るので、NTTのナンバーディスプレイは詐欺電話撃退にはお薦めなのである。

とずっと書いているけど、ようやくNTTが高齢者向けにナンバーディスプレイが無料になりました。記事はこちらから。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング